CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, ラーメン, 2020.03.31

おうちラーメンと知恵を絞るということ

夫と買い物に行くと、わたしひとりでは目に留めないものを買うことがある。「お昼、ラーメンにしようか」「いいね」という話...

続きを読む

外ご飯, 村上春樹, , 読書 2020.03.30

どんぶりいっぱいの野菜

神代桜を見に行った帰り、初めての店でランチした。今年1月にオープンしたばかりだというイタリアンレストラン「Kaiko...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2020.03.29

2年ぶりの神代桜

休暇をとった金曜日、夫に誘われ山高神代桜を見に出かけた。昨年は行きそびれたので2年ぶりということになる。実相寺には、...

続きを読む

益田ミリ, 読書 2020.03.28

『ほしいものはなんですか?』

ちょっと魅かれる気持ちを持ちながら、なかなか素直な気持ちで読むことができない益田ミリのコミックを開いてみた。『ほしい...

続きを読む

外ご飯, 東京, , 2020.03.27

水道橋ランチ~カレー「桃の実」

水道橋ランチの続き。いつもランチに10人くらい並んでいる行列のできるカレー屋がある。「桃の実」という「インドで修業し...

続きを読む

外ご飯, ラーメン, 東京, , 2020.03.26

水道橋ランチ~ラーメン「わいず製麺.」

今週は、前半所用があり東京で過ごした。ランチはひとりで、水道橋。花冷えの気候にラーメン屋の暖簾をくぐる。「わいず製麺...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2020.03.25

大豆生田のしだれ桜

「大豆生田のしだれ桜」は、毎年楽しみにしている隣町の桜だ。「大豆生田」は、わたしのなかでは読めないおもしろ地名ナンバ...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2020.03.24

しいたけがしいたけを呼ぶ

3連休のこと。夫が、シイタケ栽培を始めた。森を隔てたお隣りさんがやっているのを見せてもらったらしい。しいたけ栽培は、...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2020.03.23

手作りマスクとタイムカプセル

マスクを手作りしてみた。ミシンを出すのも久しぶりなら、裁ちばさみやチャコペンを出すのすら久しぶりだった。夫のシャツの...

続きを読む

花と木, 日々の暮らし, 雑感, 田舎で 2020.03.22

まっさらな1日を

3週間の在宅勤務を経て、来週頭には全員が出社することになった。まだまだ情勢次第でどうなるかわからないけれど、すべてを...

続きを読む

森絵都, 読書 2020.03.21

『出会いなおし』

ちょっと読書から離れていたので、ウォーミングアップに森絵都の6編から成る短編集を読んだ。短編集で、直木賞を受賞した作...

続きを読む

家ご飯, , 2020.03.20

大皿でどーんと出して

末娘が帰ってきた晩は、久しぶりに手巻き寿司にした。大皿にたくさん盛って、たくさん食べて、たくさんしゃべった。大皿は食...

続きを読む

珈琲&お茶, 山梨, , 2020.03.19

桑茶の効能

ハーブを勉強中だという友人に、桑茶をすすめられた。何しろ効能がすごいのだそうだ。便秘改善効果、ダイエット効果、メタボ...

続きを読む

おしゃれ, 日々の暮らし 2020.03.18

終わりと始まりの季節

ネイルを更新した。聞いてはいたのだが、いつも担当してもらっていたネイリストさんが今月いっぱいで転職するという。ちょっ...

続きを読む

1 2 3

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.