CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

きっと、君は来ない 

もうすぐクリスマスだから、というわけでもないが、運転しながら山下達郎の『クリスマス・イブ』を聴いていた。

そして、ん? と、クエスチョンマークが飛んだ。

「きっと」なのに、「君は来ない」んだ?

「きっと」は、希望を表すときに使うのかと思っていたから疑問が湧いたのだ。「来ない」のなら「多分」じゃないのかな? と。

だが大辞林第三版では、

【きっと】

確実にそうなるだろうと予測しているさま。 「明日は-晴れる」など。

【多分】

断定はできないが、そうなる、またはそうである可能性が高いと推量するさま。大方。おそらく。 「明日は-晴れるだろう」など。

とある。「きっと、君は来ない」は、間違っていなかったのだ。

 

しかし「多分」の方が「君が来る」確率が高いというのは、何か居心地が悪い感じがする。そして「きっと」なのだから「君は」確実に「来ない」のだ。

「きっと」の方が、希望があるような気がするんだけどなあ。

まあ、「多分、君は来ない」だったら、ヒットしなかったんだろうな、きっと。

CIMG5172ここ数年クリスマスツリーは出していませんが、玄関にリースを飾りました。和洋折衷な雰囲気になりました(笑)

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. papermoon より:

    さえさん、こんばんは!

    うわ~、懐かしい!
    この曲、CMでJR東海のクリスマスエクスプレスでも流れてましたよね。
    曲もいいですがまた歌詞が素敵なんですよね。
    私的にはクリスマスソングになってます(笑)
    山下達郎の曲はride on timeを聴いてから好きになりました。

    玄関に飾られたクリスマスリース、すごく可愛いです。
    それから右側のタペストリーの赤もよりいっそうクリスマスを感じさせてくれてます。
    さえさんちの和洋折衷の雰囲気はやさしい雰囲気満載で好きです。

    • さえ より:

      papermoonさん
      おはようございます♩
      なつかしいですよね~この曲。
      きのうは、スーパーでも流れていました。クリスマスですね~
      CM、たしか深津絵里でしたよね。多分じゃCMソングにはならなかっただろうな~
      わたしも車では、山下達郎よく聴きます。
      玄関、ちょっとちぐはぐかな~と思ってもいたので、そう言っていただけるとうれしいです♡

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.