CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

就寝用着圧ソックス

沖縄で友人にもらった就寝用着圧ソックスが気持ちよく、毎晩履いて眠っている。

 

就寝用着圧ソックスといっても、縞々ではりねずみのワンポイントがついたゆるゆるなもので、たぶん着圧度も緩めなのだろう。それが、わたしにはちょうどいい。

美容とか美脚ケアとか、それよりもちょこっとむくみが楽になり、ぐっすり眠れる方が大切なお年頃である。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という諺とも違うかもしれないけれど、過ぎるほどにがんばるのではなく、及ばなくとも気持ちよく過ごすことでよしとしたい。

 

ヨガの先生がひめトレで、ときどき骨盤底筋の力の入れ方を加減するというのをやる。

半分くらいの力でとか、小さく力を入れるのを繰り返すとか。力を加減できるようになるのも身体を自在に動かすためには、大切なのだそうだ。

はりねずみのソックスは、そんな小さな力でふくらはぎを圧迫してくれる。

「いいんだよ、半分くらいの力で」とでも言うかのように。

 

がんばりすぎて、いませんか?

指先がないので、眠っているあいだに暑くなって脱いだりすることもありません。ぽかぽか。

はりねずみのワンポイントを選んでくれたのがうれしい。お揃いで買ったという友のは、ナマケモノでした(笑)ゆったり眠れそう~♡

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.