CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

街はバレンタイン

新宿で、久しぶりにデパ地下に寄った。知人に菓子折りを買うためだったが、バレンタイン直前のこの季節、チョコレートを食べる機会がどうしても増える。チョコ以外の方がいいだろうと見て歩いた。

しかし2月に入った街は、どこもかしこもバレンタイン。デパ地下とて、もちろん例外ではない。チョコレートの嵐は、ピンクのハート型に切り抜かれた紙吹雪を撒き散らし、吹き荒れている。そのお祭り騒ぎぶりには、圧倒された。甘いものが苦手なわたしですら、どうだと言わんばかりに並べられた創意工夫を凝らされたチョコレートの数々に目を見張る。

 

さて。買うべきものも決まりレジ待ちの時間。店頭にはチョコレートのブーケが色も種類も様々に華やかに並んでいた。ひとりでは到底食べ切れない大きさだ。

「きれいだけど、こういうのをもらってもなあ。あ、でも、会社の女の子たちなら喜ぶかも」

なぜか、そう考えてハッとした。

「あれ? わたし、あげる方じゃん。女子から男子じゃん」

お祭り騒ぎに呆気にとられて、肝心かなめのバレンタインにチョコレートを贈る意味の方は、完全に飛んでしまっていた。

 

「カカオは、身体にいいらしいよ」

「ダイエット効果も、あるんだってね」

20代くらいの女の子たちが、会話に花を咲かせながら通り過ぎていく。

「じつはみんなもう、バレンタインの意味なんてどうでもいいのかも」

迷いこんだ不思議の国から帰るかのような心持ちで、デパ地下から地上へ向かうエスカレーターに乗った。

CIMG4178

新宿南口の夜は、イルミネーション『新宿ミナミルミ』が14日まで点灯中。

CIMG4171ピンク色のライト。バレンタインだからじゃなく11月からだったみたい。

CIMG4176昼間とは打って変わった幻想的な風景に、人も心なしかゆっくり歩いていくように見えました。

 

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. papermoon より:

    さえさん、おはようございます♪

    そういえばもうすぐバレンタインですね。
    この時期のデパ地下のバレンタインコーナーは見ていて楽しいものがありますよね。
    最近は友チョコというのがあるそうで、友達同士でチョコを贈りあうそうですよ。
    なんだか友チョコのほうが楽しそうな気がするのは私だけでしょうか?(笑)

    • さえ より:

      papermoonさん
      おはようございます♩
      デパ地下は、いつ行っても楽しいけど、今の季節華やかですよね~。
      そっか。友チョコは、あげてもらっての両方女性でもOKなんですよね。
      そういうのもあって、混乱したのかな?
      こんなふうに混乱してるのはわたしだけかもしれませんが(笑)

CIMG4424

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

随筆かきます。

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.