CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

防災グッズとさつまいも

思いもよらず、帰りの車のなかには2つのいただきものがあった。

どちらも、車に関することでいただいたものである。

 

「オールメニューで洗車するのは、月2回くらいにした方が車のためにはいいらしいよ」

ひとつは、いつものガソリンスタンドでやっていた洗車1か月無料キャンペーンのプレゼントでもらった防災グッズ。

毎日洗ってもタダだけど、1か月経ったら解約しないと代金が発生するタイプのキャンペーンだ。

タダでひと月洗車し放題といわれて自分がどのくらい洗車するのか興味があったし、洗車場のおっちゃんとは顔見知りだ。

ま、やってみるかと契約した。

 

「掘りたてだから、持ってけし。土つきだよ」

そう言って、さつまいもを持たせてくれたのは、駅前に借りていた駐車場の管理をするおばあちゃんだ。

「コロナで、車を停めることがなくなって」

そう、解約を申し出た。

「多いのよ。今、解約。」

笑顔で解約に応じてくれたことに感謝し、頭を下げる。

「また、使える日が来たら、お願いします」

で、さつまいもだ。

「掘りたてだから、持ってけし。土つきだよ」

コロナ禍でみなの暮らしが変わり、解約も増えているのだろう。

 

そんななか、笑顔で包んでくれたさつまいも。

新米と一緒に炊いたご飯のなかのさつまいもは、とても甘く明るい黄色をしていた。

いただいた掘りたてのさつまいも。

翌朝は、さつまいもご飯にしました。

洗車場で。オールで洗車して、さっぱりした表情の愛車CX-5です。

1か月は、毎日洗車してもタダ。毎日しないけど(笑)

キャンペーンのプレゼントにもらった防災グッズ。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. hanamomo より:

    駐車場のおばあちゃんからのサツマイモのおすそわけ、じんわりしました。
    コロナは様々なところに影響が出てきますよね。

    今日ご近所の人たちが集まっていて、私は苦手なので軽くスルーしたのですが、夕方その中の一人と会ってしまい、その話の内容に愕然!
    近所の人の家に関西から息子が帰ってきたということでした。
    高齢のご両親に会いに来たのだと思いますが、その噂をしていたようです。
    出張だってあるし、その人を責めることもおかしいと思います。
    なんだか難しいですね。
    早くいいお薬ができて、自由にどこにでも行けるようになればいいと思いました。

  2. さえ より:

    >hanamomoさん
    そうですね~思わぬところに影響が出てきましたね。
    おばあちゃんにいただいたさつまいも、美味しかったです。
    ご近所で、そんなことが。。。
    世知辛い世の中ですよね。
    でもネット上とかじゃなく、顔見知りが噂話をしているなんて、悲しい気持ちになりますね。
    わたしもずっと、東京の両親に会っていませんが、もう少ししたら行こうかなとも考えています。
    不自由からくるストレスが、誰かを責める方向へ向かわせるんでしょうか。
    ほんと、早くどこにでも自由に出かけられるようになるといいですね。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.