CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

『Resonance山梨のアーティストたち』

かねてから、夫は素敵な写真を撮るなあと思っていた。

同じところに立ち、同じようにカメラを構え、それなのに切り取る風景はまるで違う。まあ、ただパシャパシャとシャッターを切っているわたしと比べられては怒られるかも知れない。彼はシャッターを切るときすでに、写真となる形を明確にイメージしているのだと思う。

 

その夫が、友人である『鉄刻屋』の三井さんに声をかけてもらい、写真を展覧会に出すことになった。三井さんは鉄細工と陶芸。ビーズアートの標さん、油絵の田原さんとの4人展だ。

 

写真展をすることには、驚かなかった。やればいいのにとずっと思っていたからだ。だが、今回写真展の準備を手伝っていて、驚いたことがあった。展示する写真のコンセプトだ。

旅先で出会ったもののなかでも、そこで繰り返される日常。そのなかで光を放つ一瞬があり、それを写真にできたら。

 

日常のなかで、小さな光を放つ瞬間をとらえたい。

わたしが、ずっとここでかいてきたものと通じている。

正反対の性格で、だからこそうまくいっている部分もあるように思ってきたが、やはり夫婦である。同じ方を向いて歩いていたのだと思い、うれしくなった。

 

彼の新たの試み、初めての写真展が、今日スタートする。

CIMG2107

GALLERY STORKSにて

『Resonance山梨のアーティストたち』

三井 亮 YASUO MAEDA 標 ルミ 田原 恵美

2018.6.20(水)~30(土)休廊日26(火)

12:00~19:00(最終日16:00まで)

CIMG2111DMに使った写真です。今年のカレンダーの表紙。

CIMG2113この機会に、パレルモ&ミラノの旅を写真集にしました。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. 悠里 より:

    以前、御主人の撮った写真でカレンダーを~‼
    控え目に言っていましたが、何のなんの、立派なプロですね。4人展に誘ってくれた友人の方も、御主人の実力を認めているからこその、お誘いなんだと思います。

    残念ながら、拝見出来ませんが、よかったら展覧会の様子、是非ブログに載せてください。お待ちしています。

    私も夫とは全く性格が違い、彼がどうして私を伴侶に選んだのか、不思議に思うばかりでしたが、家族によると相性ばっちりだそうです。良く理解出来ないんですが、
    あまり、難しく考えないで流れに逆らわず、共に進んで行こうと思います。ちなみに私と夫は中学3年の時の同級生で、1年の交際後19歳で結婚しました。

    • さえ より:

      悠里さん
      プロですか~ありがとうございます♩
      悠里さんは中学の同級生と若くしてご結婚されたんですね~素敵ですね♡
      ご家族に相性ばっちりと言われるということは、そうなんだと思います。
      今度ゆっくり、ご主人のお話、聞かせてくださいね~

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.