CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

夫婦でドラマを楽しむ

アウトドア派で現役サッカー選手、毎日ストレッチを欠かさない地図が読める夫。インドア派で読書が趣味、サプリメントを飲むことすら続かない重度の方向音痴なのわたし。当然だが、すれ違うことも我慢することも多い。

 

夫とテレビでサッカー観戦しているときも、わたしは必ずと言っていいほどシュートシーンを見逃すし、わたしが教えた花の名前を夫はなかなか覚えられない。さらに言えば、夫は犬派。わたしは猫は飼ったことはないが、猫派である。

 

そんなわたしたちが食事をしながら一緒に楽しむのは、テレビドラマ。今は週3本。『小さな巨人』『あなたのことはそれほど』『リバース』を観ている。

警視庁に所轄が挑む刑事もの、占いを信じて2番目に好きな人と結婚した女性の不倫もの、学生時代に友人が事故死した事件の真相を探るサスペンス。

それぞれ、まったく違っておもしろい。そして、長らく暮らしてきた夫婦の間でも、小さなワンシーンに対して意見が食い違うこともよくある。

「へえ。そんなふうに考えてるんだ」

彼の感想ともつかないような言い散らかしに耳を傾け、新しい発見に驚いたりもする。それがまた、おもしろい。

 

すれ違い、食い違いは、たぶんどこの夫婦でもそこかしこにあると思うけど、一緒にいれば、思いがけず見えなかったはずのことが見えることもある。

なーんて言うほどのことではないけれど、夫婦でドラマ楽しんでみてはいかが?

CIMG7923夫が調達してきた薪。軽トラから降ろす作業だけ手伝いました。

CIMG7926ご近所さんが釣った鮎は2匹ずつ、いただきました。

CIMG7934「シモツケ、咲いてるよ」と教えると「シモツケって?」との返事。毎年咲いているのになあ。娘が小学校から苗をもらってきた十年選手の低木です。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. 悠里 より:

    おはようございます! 夫婦って不思議ですね。昔から、割れなべに閉じ蓋とか、夫唱婦随とか、足りない所を補いあってという様な言葉が多々ありますね。さえさんは、我慢することも多いと言っていますが、ご主人はそんなさえさんをきちんとみていますよ。私はマイペースで、むしろ夫の我慢に支えられているのかもしれません。夫は早朝出勤なので9時には休みます。それまで野球や刑事ものなどをみています。私はさえさんと一緒です、 みんな、あと1回で終わり、見逃さない様にしたいです。

    • さえ より:

      悠里さん
      ほんと、夫婦って不思議ですね。両親も、夫の両親も、うちの夫婦も、3組3様で、まったく違います。
      足りないところを補っているって、たしかにそうだな~って思います。
      おたがいさまですしね。悠里さんのご主人も、きっと悠里さんに感謝していると思いますよ~。
      同じドラマ観ているんですね!うれしいです。ラストまで楽しみましょうね♩

  2. ユミ より:

    小さな巨人と、リバース、見ています。
    いよいよ大詰めですね!
    うちは見る番組が、全然違うと思うんです。
    主人が帰って来た時は、リモコン片手にチャンネル主導権はあきらかに主人で、
    私はお付き合いして見ているけれど、興味ない番組は上の空で他の事しています。
    もう1台のテレビは二階の私の寝室にあって、わざわざそこへ見に行くのも、せっかく帰って来た主人に悪い気がして・・・
    って書きながら、私もブログネタ思いつきました。(笑)
    いつかまた書こうと、携帯にメモしておきます。(^^)/

    一緒に映画も見れるんだから、ドラマも見れるはず。
    頑張ります!ハイ!(^^)v

    • さえ より:

      ユミさん
      リバースは最終回まったく読めません。小説はこの間の回のラストでほぼ終わりなんですよ~。
      小さな巨人も、楽しみですね!
      我が家も、チャンネル券は夫のものです。
      サッカーの試合を観ていることも多いです。
      でも今はビデオで2つ重なっても両方撮れたりするし、どこの夫婦もケンカになることも少なくなったんじゃないかな。
      わたしもひとりで観ているドラマもあります。
      おたがい興味がわかないこともありますよね~。
      ブログ、楽しみにしていますね♩

2-7

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.