CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

『きのう何食べた?』メシ~キムチチゲ

引き続き『きのう何食べた?』正月スペシャル2020を観て、ジルベールことワタルくんのキムチチゲを作った。

ワタルくんは、シロさんとケンジの友人小日向さんの彼氏だ。ゲイのカップル同士、4人で楽しく食事したり、悩みを打ち明け合ったりしている。

まあ、シロさんとケンジとはまったくタイプが違って、ワタルくんはわがまま放題、小日向さんは甘やかし放題のカップルなんだけど。

 

ドラマではタイトルは出なかったけど、ワタルくんが『ノルウェイの森』を引用する。

例えばあたしがショートケーキが食べたいって言うじゃない?

するとあなたは何もかも放り出してケーキを買いに走って行くの。そしてあなたが走って買ってきたそのショートケーキをあたしはすぐに窓から投げ捨てるのよ。

彼女は、恋人に何と言ってほしいのか。

君の気持ちに気付かなくてゴメンね。君はもうショートケーキを食べたくなくなっちゃったって事なんだよね。僕は本当に無神経で馬鹿だったよ。

そういう愛が欲しいなと言いつのるワタルくん。

ダメだわ、わたし。そういう愛は欲しくないし、求められても差し出せない。愛は、たがいに思いやりつつであってほしい。シロさんとケンジのように。

でもワタルくんと小日向さんのキャラ、ドラマや漫画だと超笑えるんだよね。特に山本耕史演じる小日向さんがワタルくんのご機嫌をとるシーンが好き。

 

そんなワタルくんが小日向さんが用意していった豪華な作り置きを冷蔵庫に放置したまま、珍しくひとりで作ったキムチチゲ。とっても美味しかった。

のでので、久々にレシピをちゃんとかいてみたい。

豚バラ肉スライス約100gを、3~4㎝幅にカット。

鍋のなかに豚バラ肉、おろしたにんにくと生姜、一味とうがらし、醤油、酒、胡麻油を揉みこむ。

そのまま鍋を火にかけ、肉を炒め、キムチ150gも加えて炒める。

水2カップ&和風だし(ワタルくんは、煮干しだしでしたが)を入れて、味噌、コチュジャン、キムチの汁大さじ1ずつで味つけ。

砂抜きした殻つきあさり、エノキ、豆腐半分を大きいまま真ん中に入れて、あさりの口が開いてきたら卵投入。最後にざく切りの葱とニラを入れ軽く火を通したら出来上がり。

ポイントは、豚バラ肉にいろいろ揉みこんでから炒めるところ。

目から鱗が落ちる深~いコクに、ノックアウトされました。

豆腐を1/2に切って大きいまま鍋に入れるのが新鮮でした。

でも、よそう時点でさらに半分に。大きすぎた。

ニラが売り切れてたので、パクチーにしました。これ合いました!

「たまご最強」とはジルベール。

ご飯投入。これがまた最強でした♡

作りすぎたので、翌朝も。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. 彩夏 より:

    おはようございます。
    遅れましたが、結婚記念日おめでとうございました。これからからも仲良くお幸せな毎日を!

    ジルベールの言葉は「ノルウェイの森」からでしたか!私、読んだことがないのでそうだったんだ!となりました(笑)

    寒い季節はあったかい食べ物がやはりいいですね。そしてひとりご飯より、好きな人と「美味しいねぇ」と食べるのが一番のご馳走ですね。

    富士山の特集、フルーツ公園からの富士山、私が実家から見ていた富士山だ!と思ってとても懐かしかったです。ありがとうございました。

    お身体に気をつけて下さいませ。

  2. さえ より:

    >彩夏さん
    ありがとうございます。
    シロさんとケンジのように、たがいに思いやりあえる夫婦でいたいな~と思います。
    『ノルウェイの森』ずいぶんまえに読んだのでこのシーン思い出せませんでした。もう一度開いてみようかなと思います。
    この季節、キムチチゲはオススメです♡暖まりますよ~
    富士山も見てくださってありがとうございます!
    フルーツ公園からみた富士山、大きくて近いなあと思ったのを思い出しました。
    富士山っていいですよね。
    彩夏さんも、寒い季節お身体大切に。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.