CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

『きのう何食べた?』メシ~シンガポールチキンライス

これが作りたくて、3合炊きのご飯土鍋を買ったと言ってもいい。

シロさんの「シンガポールチキンライス」である。

もちろんシロさんは、炊飯器で炊いている。

「ご飯土鍋、炊き立て美味しいし、電気代節約にもなるよ」

そう教えてあげたいが、たぶんシロさんはそこまでこだわりたいわけではないだろう。どちらかというと「節約」の方に食指が動く性格だ。

 

さて。シンガポールチキンライスが登場した回は、13巻。

美容師ケンジが務める店は、ケンジの友人が店長で、その妻、玲子さんが店内でエステをしている。その玲子さんが独立して店を出すというお話。

玲子さんは笑顔で報告し、店長は呑気に喜んでいる。

だがそれは、これまで散々女性客と浮気してきた店長との離婚への布石だった。15巻で、息子の大学入学を機に玲子さんは忽然と消える。離婚届けだけを残して。

 

ドラマ10話では、奥貫薫が玲子役を演じている。「絶対に許せないことって、あるのよ」というセリフが印象的だった。

「お互い恋人がいるのに、まさか――」

「ただの仕事の同僚だもの、まさか――」

「バイトの学生相手じゃないか、まさか――」

半径5m以内の人間同士が恋仲になる時に「まさか」はありえない!

ドラマではコミック6巻のケンジがシロさんに「小日向さんとふたりっきりにならないで」と懇願するシーンがミックスされている。

涙する内野ケンジにはほろりと泣けたし、西嶋シロさんのセリフ、

嫌ったり、しないよ。

が、ものすごく優しく響いて、ぐっときた。

 

でもでも、あーん。ドラマ終わっちゃった。

ただいま放心中。ケンジ&シロさんロスです。

砂糖と塩小さじ1をすりこんだ鶏もも肉1枚を、そのまま炊き込みます。お米1合半に生姜のみじん切りひとかけ分、酒大さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、チューブのにんにくと胡麻油少々、葱の青いところとローリエを香りづけに入れて。

シロさんはお椀に詰めたご飯をパカッとやっていましたが、わたしはソースを入れた小さめのスープカップでパカッ。ソースは、パクチーの茎のみじん切り、生姜みじん切りひとかけ分、ナンプラー、醤油、酢大さじ1、砂糖小さじ1、レモン汁少々。

シロさんの鰯の梅煮も作りました。梅雨時期にぴったりの酢たっぷりレシピ。

翌朝は、鰯を夫と半分こ。ご飯に合う美味しさでした。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.