CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

いろいろ食べよう その3

いろいろ食べよう、とこれまでかいてきた。

その1は、体組成計に「旬の野菜を10品目食べましょう」と言われたこと。その2は、朝食バイキングのことをかいた。

 

さて、その3は。

33回目の結婚記念日もなんとなく過ぎていったある日、夫婦でイタリアンを食べに行く機会があった。会社の近く神保町の『ジロトンド (girotondo) 』は、以前にも行ったことがある。夫の馴染みの店だ。彼の仕事上がりを待ち、夜も更けてから予約もせずにドアを叩いた。

カウンターに座り、わたしはビール、彼はスプマンテを飲みながらオーダーする。ふたりとも空腹で疲れていた。

最初に出てきたのは、白身魚のタルタル。スズキだったかな。新鮮な魚と様々な野菜が和えてある。ハーブやケッパーも入っている。赤カブの酢漬けを細かく刻んだピンクが美しい。

「いろいろ入れるんですね」

カウンター越しに訊くと、

「この味を出すために、必要なものをいろいろ入れています」とのこと。

次は、前菜盛り合わせ。少しずつ10種類もある。

楽しくいただきながら、思う。美味しいものを楽しく食べていると、疲れはだんだん薄まっていく。そして気づく。

立て続けに神戸まで帰省して、そのほか日常の数々、仕事の数々。だいじょうぶだと思っていても、キャパ超えていたんだなあって。

 

いろいろ食べて、たっぷり眠る。

それが大切な、お年頃なのかも。

それから夕飯に、タルタルや前菜盛り合わせを真似して、いろいろ混ぜたり刻んだり並べたりしている。

いろいろ食べて、たっぷり眠って、小さなこと楽しむ。

それが大切な、お年頃なのかも。

志賀高原の地ビール。しっかりと重たいのにフルーティ。

白身魚のタルタル。

前菜盛り合わせ。手作りのサラミなど種類豊富です。

鰯とレモンのパスタ。

ステーキ。美味しすぎて無言でいただきました。

和風でタルタルを真似した鰺のたたき。紫蘇と葱と大根のピクルスを刻みました。生姜と一緒に。

前菜盛り合わせにしては、あるもの並べただけですね。人参とケッパーのマリネはこのために作りました。

この日のメインは、牡蠣とエリンギのアヒージョ。パンがすすんじゃうんですよね、アヒージョに浸けると。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. hanamomo より:

    こんばんは。
    イタリアンでのメニュー美味しそうですね。
    そして家庭料理にも取り入れているさえさん、素敵です。

    残り物でも、少しずつきれいに並べると結構さまになり、よく見ると栄養バランスもよかったりいますよね。
    それもそのはず、たくさんの食品が並ぶわけですからね。

    それにしてもお洒落なタルタル、作ってみたくなりますね。

    • さえ より:

      hanamomoさん
      おはようございます♩
      イタリアン、美味しかったです。
      美味しいものを食べると、元気も出ますよね。
      家で作ったのは、あんまり上手にできませんでしたが、いろいろ混ぜたり並べたりすると楽しいし美味しくなるように思います。
      プロの味にはかないませんが、真似して作って美味しくできるようになったらいいなと思っています。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.