CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

シチュエーションは同じでも

父を見舞いに行った東京で1泊し、翌朝東京駅近くのカフェで朝食をとった。

Aモーニングはフォカッチャバーガー、Bモーニングはクロックムッシュ。

さして悩みもせず、クロックムッシュにした。

「まえもそれ、食べてたよね?」

夫に指摘される。

「うん。クロックムッシュ好きだから。美味しいよ」

彼は、前回フォカッチャバーガーだった。今回はふたり同じクロックムッシュにした。ふたり同じメニューをオーダーすることは珍しい。夫は、同じじゃつまらないと、違うものをオーダーするのが好きなのだ。だからと言って、いつもいつも交換したりシェアするわけでもない。

 

クロックムッシュがテーブルに並んだとき、そう言えば、と思った。

前回クロックムッシュにしたのは、顎関節症で口を開けるのが辛く、とてもじゃないけどフォカッチャバーガーは食べられないと思ったからだった。そのときには、大きな口を開けてフォカッチャにかぶりつく夫を、羨望のまなざしで見つめたものだったが、治ってみるとフォカッチャではなくやはりクロックムッシュを食べている。おかしなものだ。

「ここ、落ち着いた雰囲気だけど、赤いシャンデリア」

ふと気がついて夫に言うと、ほんとだ、と読んでいる新聞から一瞬だけ目線を上げた。前回には、そんなこと気づきもしなかった。

 

身体なり、心なりに痛みがあるときには、周りを見ることができなくなるんだなあと実感する。同じ店で、同じものを食べているというのに。

店を出ると、すでに街はクリスマスだった。

CIMG4253これがきのう食べたモーニングプレートです。

CIMG2931こっちが、以前食べたもの。サラダの位置が逆だ。置き方決まってないのかな?

CIMG4250赤いシャンデリア。写真だとピンクっぽいですが、しっかり赤でした。

CIMG2933オアゾ1階の『Pit NENOHI』です。

CIMG4256お店の前にはクリスマスモードのアートがキラキラしていました。赤だ~。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. ユミ より:

    体や心が元気じゃない時は、ほんとに周りの景色って見えてないんですよね。
    目に入らないって言うか・・・
    空を見上げて、あ~綺麗だなって思える時も、今日も空が見られて良かったって思うんです。
    忙しい時や元気じゃない時は、空も目に入らないんですよ。
    だから空は心のバロメーターだなって思えます。

    ハロウィンが終わったと思ったら、もうクリスマスですね~(^^ゞ
    ツリーの形のアート、赤で可愛いですね。
    イルミネーションを見るのも楽しくて好きです。

    • さえ より:

      ユミさん
      ほんと、そうなんですよね~
      それにそのときには気づかないことも多いんだな~って実感しました。
      そうそう。空もそうですね。
      気づかないうちにしたばかり向いて歩いてるとき、ありますね。
      空が心のバロメーターって、素敵な言葉ですね~♡
      街はクリスマスでした。
      街角の、誰もが眺められるアートって、いいですよね~♩
      イルミネーションの季節になりましたね。

CIMG2876

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

随筆かきます。

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.