CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

トマトほうとう&カレーほうとう

『地球の歩き方』北杜・山梨特派員ブログ、6月最後の記事は、ちょっとイレギュラーなほうとうを食レポした。

「トマトほうとう」と「カレーほうとう」だ。

カレーうどんは明治時代に蕎麦屋で生まれたものだというし、いまやトマトラーメンもスタンダードとなった。

ほうとうだって、カレーやトマトスープで楽しんでもいいよね。

ということで、とても美味しくいただいた。どちらも大好きな味だったし、野菜がたくさん食べられるのがまたうれしい。

 

ところで、うどんは大好きだけどカレーうどんは許せないとか、トマトラーメンはないわ~という人もなかにはいることを知っている。

新しいもの好きな我こそは革新派だと思っている人だって、こと食に関しては、それぞれのこだわりが半端なく、限りなく保守的な部分を持っていたりするものである。

それはそれでいいと思うし、わたしにだってそういうこだわりはある。(納豆には生卵は混ぜないとか)でもね、とりあえず食べず嫌いはしないようにと、自分に言い聞かせている。

美味しいものに出会う機会を、逃したくないからね。

近所のスーパーの山梨土産コーナーにありました。

ほうとうは、野菜もお肉もたっぷり食べられるのがいいですね。

トマトほうとう。にんにくとバジルが効いていて美味しかった。

カレーほうとう。梅雨の冷え込んだ日に温まりました。

 

☆『地球の歩き方』北杜・山梨特派員ブログ、更新しました。

【郷土料理を新しく~「信玄武者トマトほうとう」&「信玄武者カレーほうとう」】

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.