CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

プーケット土産のタイカレー

プーケット土産にと、タイカレーの素をいただいた。

トマトも玉葱もパクチーもある。剥き海老だが冷凍庫に海老もある。さっそく作ってみることにした。

 

カレーミックスをオリーブオイルで炒め、香りが出たらココナッツパウダーをお湯で溶かしたものを入れて混ぜる。そこに解凍した海老、焼いた茄子、生のままの玉葱ダイス、半分に切ったミニトマトを投入。海老に火が通ればできあがり。盛りつけてパクチーを添えて、いただきます!

 

「辛い!」

「美味しい!」

夫とわたしの声が重なる。

「辛いね~」

「美味しいね~」

ふたつの言葉は、同じ温度で発せられた。

いいな、タイカレー。

「ところで、どうしてプーケット行ってタイカレー?」

首をかしげるわたしに、あきれたように夫が言った。

「プーケットがタイにあるって、知らなかったの?」

知らなかった。

うーん、さすがは本場の味なわけだ。

ココナッツミルクパウダー、カレーミックス、フィッシュソース。

作り方にあったトマトと玉葱以外には、白茄子を焼いて入れました。

越後白茄子。『あけの農さん物直売所』で120円。珍しい上に無農薬なのに、安い!

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.