CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

和熟キウイ

「和熟」という言葉を、初めて目にした。

山梨県内産の「和熟キウイ」なるものを、スーパーの店頭で見つけ、買ってみた。毎朝食べているヨーグルトに入れていた柚子ジャムがなくなり、最近はフルーツを合わせている。このところは、でこぽんとキウイが多い。

 

耳慣れない言葉だったので調べてみると、大辞林では、

「仲よくすること」

デジタル大辞泉では、

「仲よく親しみ合うこと/農作物などがよく熟すること」とあった。

 

「仲よくすること、かあ」

夫婦ふたりの生活となり、少しずつで買うものも増えた。

今週は東京に出かけるので、バラ売りのキウイを一つだけ買ったのだ。野菜庫に入れたキウイは、朝まで一つ、淋しかったろうかと考えてしまう。

キウイは5~6個入りのものが多く売られていて、それは豆が鞘に収まっているかのような自然な趣きがある。

バラ売りの大き目の熟したキウイを半分こして、ふたりで食べた。

まあ、夫婦和熟で。ということにしておこう。

CIMG5138食べごろお届け!なんですね。地産地消。県内産はうれしいです。

CIMG5139ちょうどいい硬さに熟していました。やわらかすぎず酸味もばっちり。

CIMG5075野菜は残り物あれこれ、大根の韓国風煮物、ブロッコリ、モヤシとニラナムルの朝ご飯。青梗菜が尿酸値を下げるらしいです。夫のために味噌汁に入れました。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. ユミ より:

    「和熟」、私も初めて聞きました。
    響きの良いきれいな言葉ですね。
    PC横に電子辞書があったので、私も調べました。
    「やわらぎ睦むこと。仲のよいこと。よく実ること。」
    とありました。
    やわらぎ睦むこと。これもいい言葉だわ。(笑)

    私も必然的にだいたい1個や2個、何でもばら売り買います。
    冷蔵庫の中で、それぞれが仲良くしているといいんですけどね。(笑)

    • さえ より:

      ユミさん
      「やわらぎ睦むこと」なるほどー。果実が熟すって、そういうことなのかなと思える素敵な言葉ですね。
      むだにしないためには、ちょっと高くついても家族の数にあった量を買うべきだな~と最近やっと思えるようになりました。
      冷蔵庫のなかで、異業種交流会(?)してるかもですね(笑)

CIMG2394

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

随筆かきます。

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.