CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

新米

運転中、道端にスズメを見かけることが多くなった。

スズメなど珍しくはない。だがカラスのようには、道路でたむろしている姿はあまり見かけない。この季節、米をつく際や運ぶときに落ちる米を食べているのだ。新米の季節になったということだ。

 

そんなことを考えていたら、ご近所さんが、新米を持ってきてくださった。

毎年1年分買っている田んぼのお婆ちゃんより、いつも収穫が早く、いち早く新米が食べられてとてもうれしい。

土鍋で炊くと、ぴかぴかに光っていた。

甘く瑞々しく、口に入れるとパワーが湧く。

「simple is the best」という言葉が、自然と思い浮かぶ。

美味しいものを食べ、心に身体にパワーをもらい、美味しいと笑う。

何のために生きるのかという答えさえ、そこにあるような気がしてくる。

 

道端にはスズメのほかに、まだ半分青い柿や栗の実が落ちている。畦には、ヒガンバナが真っ赤に揺れている。山の色が濃く深い青になる。秋である。

たっぷり5合ありました。ありがとうございます♩

1合ずつ、夕に朝に土鍋で炊いていただきました。

きれいです。光っています。

残り物を集めた朝ご飯も、豪華な気分です。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. hanamomo より:

    こんばんは。
    新米、早いですね。
    つやつやで美味しそうですね~私もはやく食べたくなりました。
    このあたりでは早くても来週でしょう。

    お味噌汁も野菜もみんな美味しそうですね。
    我が家の朝ごはんともちょっと似ています。

    • さえ より:

      hanamomoさん
      おはようございます♩
      うちの辺りでも、この方の新米は早い方です。
      でもこの週末に半分くらいの田んぼは稲刈りを済ませたようで、裸になった田んぼや、天日干しのウシに掛けた様子などが見られるようになりました。
      新米、ほんとうに美味しいですよね~♩
      野菜もいただきもので、たくさんいただくので煮びたしや炒め煮などにして少しずつ毎朝楽しんでいます。hanamomoさんの朝ご飯も似ていますか。うれしいです♡

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.