CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

目標

先週、半月ぶりに上京した。

夫の半年に一度の検査には付き添いが必要で、しかし検査結果に異状はなく胸をなでおろす。病院というのは、そこに居るだけでひどく疲れる場所である。

 

翌日、実家に顔を出した。

巻き寿司をふたりで食べ、ただとりとめもなくしゃべる。

父の四十九日から半月ほど経ち、母もずいぶん落ち着いたようだ。

「目標が、あるの」と言う。

「ひとりで、バスと電車に乗れるようになること」だそうだ。

86歳の母は、腰痛が持病でシルバーカーを押して歩いている。

これまでは父のこと優先だったが、これからは自分の時間に合わせられる。あきらめていたリハビリに行くこともできる。

「シルバーカーも、新しいのを注文したのよ。軽いの」

そう言って、穏やかに笑う。

「目標かあ。いいね」

ゆっくりと歩くその歩幅に合わせて、母のなかには緩やかに春が近づいているようだった。

一泊した夜、Uber Eats (ウーバーイーツ)初体験。ちょっと贅沢してオーダーした海鮮丼には、残念なことにお醤油がついていませんでした。コンビニにお醤油を買いに走り、ようやくいただきます。

翌朝は、ドトールで食べました。

実家まで地下鉄1本で行ける東京ドーム近くで。観覧車も止まっている早朝の風景です。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ユミ より:

    お母様、前向きに前進されてらっしゃいますね。
    お父様がお亡くなりになられて、まだ日も浅いのに、
    素晴らしい事と思います。
    「目標」って大事ですね。
    私も見習わなくちゃって、励まされましたよ。
    ウーバーイーツ、試してみたいけど、エリア外なんですよ~(´;ω;`)ウッ…

  2. さえ より:

    >ユミさん
    母のこと、ありがとうございます。
    ユミさんが以前かいていた「きょういく」と「きょうよう」みたいなものですかね。
    やりたいこと、目標があるって大切ですよね、ほんと。
    ウーバーイーツ、山梨は全域エリア外です(笑)
    都会を楽しみつつ、田舎で暮らせて、東京に近い田舎の山梨は、いいところですね。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.