CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

神保町で北杜の宇宙を飲む

東京は神保町で、クラフトビールの店に行った。

北杜市内の新しい醸造所『UCHU BREWING』で作られたビールがあるからと、夫が連れて行ってくれたのだ。『宇宙ブルーイング』というフルーティで、だがしっかりしている旨みの濃いビールだった。

 

東京で、山梨のものに出会うことは、けっこうある。

この店にも『八ヶ岳タッチダウンビール』も置いてあったし、老舗酒造『七賢』の酒もあった。ほかの店でも山梨のワインだったり、果物や野菜が山梨産だということもある。

東京と山梨は、思っているより近いのだ。

であるから夫も通勤しているし、わたしもときどき上京できるのだが。

 

それでも会社近くの神保町で、北杜市の自宅ではまだ飲んだことがない新しいビールを飲むのは不思議な気分だ。

その名が「宇宙」だから、余計にそう思うのかも知れない。

 

遠く手の届かない場所ではなく、ビールのなかに広がる宇宙を思う。同時に、自分のなかに広がる宇宙を思う。心のなかには、考えても考えても届くことのない場所があるのだとあらためて思う。自分のことすら、すべて知り得ることはないのだと深く深く思いを落としていく。そして気持ちよく、酔っぱらっていく。

総菜ちょっとずつ盛りと、宇宙ブルーイング。

カウンターには、お洒落なビール瓶が並んでいました。

ビールサーバーも、洒落ています。3種類ずつ飲みました。

ビールの写真があんまりない(笑)唐揚げ♩

ラストにいただいた日本酒は『春霞』花火ラベル。

低温で蒸したレバーの胡麻油和え。これが最高だった!

神保町『日ノモトビアパーラー』です。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.