CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

脳はひとつのことしか考えられない

手話仲間の友人と、ランチした。

彼女が住む笛吹市の近く、山梨市にある『酒蔵カフェ櫂(かい)』を予約してくれた。養老酒造という小さな酒蔵にカフェを隣接している。酒粕をふんだんに使い作った料理が美味しいという。

 

最近手話サークルでもゆっくり話ができなかったので、積もる話に花が咲く。

そのなかで、ひとついいことを聞いた。

「人間は、美味しいって思っているときにはほかのことは考えられないんだよ」

というのだ。

「人の脳って、一度にひとつのことしか考えられないんだって」

目から鱗が落ちた。

一度にたくさんのことを考えているようでいて、じつはひとつひとつを行ったり来たりしているらしい。

だから、「美味しい!」と考えている瞬間には、それだけ、ひとつだけを考えているというわけだ。

「だから、いくつになっても美味しいものを食べることって大切なんだよね」

美味しそうに鮭の粕漬けを食べながら、そう彼女は言った。

 

たしかに。

くよくよ悩んでいるときだって、「美味しい」と思う瞬間はある。

「美味しい」とだけ考えている瞬間あれば、どんな悩みでもなんだかんだ乗り切れるかもしれない。

わたしもまた、鮭の粕漬けを口に入れつつ考えたのだった。

『酒蔵カフェ櫂』です。

古民家の雰囲気そのままに。

薪ストーブも囲炉裏もありました。カフェは2階です。

粕汁と酒の粕漬けのランチ。豚の角煮もついています。

帰り道、車を停めて見た夕焼け。暗くて見えませんが、いちめんの秋桜畑なんです。「きれい」とそれだけを考える瞬間でした。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ぱす より:

    こんばんわ。
    酒蔵カフェ、落ち着けそうな場所ですね。
    さすが、酒蔵!粕漬と粕汁。美味しそうですね。粕汁の季節ですね。
    なるほど、美味しいものを食べている時、美味しい~幸せ~としか考えてないかもしれませんね。

    「日日是好日」観にいかれたのですね。
    原作のエッセイも、読んでみたくなりました。
    パンフレットも楽しそうですね。
    来週、観にいこうと思っています。楽しみです!

    • さえ より:

      ぱすさん
      おはようございます♩
      酒蔵カフェ、とっても落ち着いて、ゆっくり食事してゆっくりおしゃべりしてきました。
      粕汁、野菜が甘くて美味しかったです。温まりました。粕汁の季節ですよね♡
      美味しいって言う瞬間、幸せ~って思う瞬間、そんな一瞬一瞬が大切なんですよね、きっと。
      『日日是好日』ぜひ楽しんでください♩
      わたしも、原作、読みたいな~と思っています。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.