CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

郵便局のおじいさん

「3年前にベトナムで撮った写真と同じ人が、写ってる」

今年に入ってから何回かのホーチミン出張で、夫が撮った写真のなかに同一人物が写っていた。場所も同じ、中央郵便局の建物内だ。

ベトナムの人の年齢を外見で推測するのは難しいが「おじいさん」と呼んでも失礼には当たらない年の頃だと思われる。

「うーん。郵便局の常連さんなのかな?」

しかしまあ、それにしたって偶然だろうという話で終わっていた。

 

ところが中央郵便局で、ふたたび同じおじいさんを見かけた。

彼はいつもの場所に座ったまま、テレビ局か何かのインタビューを受けているようだった。カメラが回りマイクを向けられている。

いつもここにいるおじいさんとして、インタビューを受けているのだろうか。想像力の足りないわたしは、ただそう思っただけだった。

しかしホテルに帰って調べてみると、彼のドラマがみつかった。

 

ネットの記事を鵜呑みにするのはよくないかも知れないが、16歳から郵便局に勤めていたズオン・バン・ゴさんは、定年退職してから25年以上、中央郵便局で英語やフランス語の代筆屋をしてきたという。そこでふれあった人たちとの出来事が、心温まる物語として語られていた。いまでは代筆のほか、旅行客にホーチミン市の歴史を語ったり、旅のスポットを紹介してくれたりもするらしい。

中央郵便局の”名物おじいさん”だったのだ。

 

ああ、そうだと考える。いつもすれ違うあの人も、何度か見かけたあの人も、別段どこの名物ではなくともその人なりのドラマがある。

そんなふうに考えながらゆっくりと周りを見回してみよう。もしかしたら、きのうより温かな目線を周囲に向けることができるかも知れない。

CIMG3092やわらかなイエローのホーチミン中央郵便局。

CIMG3096郵便局のなかは、観光客でいっぱいでした。

CIMG3093インタビューを受けているゴさんを、遠くからパチリ。

CIMG3226郵便局裏にある古本屋通りです。

CIMG3223古本屋さんが軒を並べています。

CIMG3228真ん中辺には、古本を並べたバスも駐車していました。

CIMG3098郵便局左側にある『MY BANH MI』は、「バイン・ミー」の人気店です。

CIMG3114「バイン・ミー」は、フランスパンに様々な具を挟んだランチにぴったりの一品です。レモングラスチキン・バジルソースにしました。

CIMG3116入口隣りの一人席。眺める外の風景がおもしろかったです。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ぱす より:

    こんにちわ。
    郵便局、入られたんですね。
    大きなモダンな建物ですよね。フランス統治の名残がありますよね。
    向かいの聖堂の前だけ通り、ものすごい人だったので建物を撮影しただけでした。
    つくづく、もったいない旅だったな~と後悔です(笑)
    私も、そのおじいさんに会ってみたかったなあ。

    バインミーは食べましたよ。
    開け放したテラスからいい風が入ってきたことでしょうね。
    ホーチミンの街も緑がたくさんですね。

    • さえ より:

      ぱすさん
      こんばんは♪
      郵便局、古切手とかが売っていて、ベトナムの風景や蓮の花のものもあったりして、みているだけでも楽しいんです。
      おじいさん、謎が解けて(笑)嬉しかったです。
      バインミー、前回食べられなかったので、絶対食べようと思っていました(笑)
      明日には帰国します。日本ばホーチミンより暑いみたいですね。帰ってから、体調崩さないようにがんはります。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.