CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, 外ご飯, 2018.07.02

焼き茄子は嫁に焼かすな

夫の写真展の会期中、表参道の新潟料理の店『静香庵』で食事をした。夫は定期的に暖簾をくぐっているようだが、わたしは十年...

続きを読む

外ご飯, 東京, , 2018.06.24

東京で、夫と待ち合わせした。神保町は、会社からも歩ける距離で、何度か待ち合わせたことがある。駅からは一本外れた通りの...

続きを読む

外ご飯, 親子, , 家族のこと 2018.06.08

毎日が連想ゲーム

「GWに行くって言ってた『タヌキ村』、どうだった?」上の娘は外資系の会社に勤めていて、会社の同僚は外国人が多い。その...

続きを読む

外ご飯, 日々の暮らし, , 雑感 2018.05.25

人の思いが動かすもの

ひとつの言葉が、空気を変えてしまうことがある。例えば、今の今まで睦まじくしていた恋人たちの片方が、意を決し、別れ話を...

続きを読む

外ご飯, 2018.05.20

ストレス解消法は?

先週、友人とランチした際、ストレス解消法は? という話になった。わたしが、車の運転がけっこうストレス解消になっている...

続きを読む

外ご飯, ラーメン, 駅弁, 2018.05.17

田舎のおひとりさまと、都会のおひとりさま

ひとりで外食できない心理は、だいたいこんなところだそうだ。① 目立ちたくない。② ひとりぼっちの淋しい人だと思われた...

続きを読む

外ご飯, その他, 東京, , 読書, 2018.05.02

ヒライス HIRAETH

『なくなりそうな世界のことば』のなかに、ウェールズ語の「HIRAETH(ヒライス)」という言葉があり、わけもなく魅か...

続きを読む

外ご飯, ドラマ, , 鑑賞 2018.04.20

過去は変えられる

東京は汐留、ふたり女子会でベトナム料理を食べに行った。ふたりともビール党なので、ベトナムやアジアのビール5種類を制覇...

続きを読む

外ご飯, 手話, 日々の暮らし, 2018.04.15

「あ」と「毎日」

平仮名の「あ」が、かけなかった。小学校に上がる前のことだ。大人になった今では、平仮名など小学校に上がってからかけるよ...

続きを読む

外ご飯, 2018.04.05

あ、ここ来たことある!

東京に出た際、銀座の居酒屋『魚○本店』に飲みに行った。BS朝日で『高田純次のぶらり!夜の盛り場はしご酒』を夫婦で観て...

続きを読む

外ご飯, 家仕事, 日々の暮らし, 2018.03.30

お母さん、あれどこにある?

東京では、1年ぶりになる友人とランチした。東京駅前の『KITTE』の1階で11時。1年ぶりになったが、待ち合わせはい...

続きを読む

外ご飯, 韓国, , 2018.03.15

こーゆーの、ありますか?

カンヌンでは、何も調べず歩いてなんとなく入った店で食事した。穏やかな天気で、パラアイスホッケー観戦も寒さは苦にならな...

続きを読む

外ご飯, 韓国, , 2018.03.13

シンプルな旅もいい

韓国への旅の目的は、2つだけ。パラアイスホッケーの日本代表を、応援する。そして、美味しいものを食べる。とてもシンプル...

続きを読む

外ご飯, 神戸, , 2018.03.07

類稀なる、いつもの焼肉屋

月曜日、義母の半年に一度の定期検診に同行した。心臓弁膜症の手術をしてから2年。バリアフリーマンションに移り、暮らしも...

続きを読む

1 2 3 4

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.