CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

雪化粧

きのうはひとり早朝から出かけることになっていた。

アイドリングは好きではないが、零下の冷え込みだ。自分の身体が冷えに勝てなくなっているのは確かで、5分だけでもと駐車場に出ると、南アルプス連峰の山々が雪化粧している姿が目に飛び込んできた。

初冠雪のときのようなちょんと頭に雪を乗せただけ、というのとはまったく違い、霜降りに積もった雪が肉眼でも綺麗に見えた。

 

せっかくだから、雪化粧した山々を拝んでから出かけようということになる。

まだ暖まらない運転席に乗り込み、南アルプス連峰が見渡せる場所へと車を走らせた。といっても車なら2分ほどだ。

美しかった。

まさに、早起きは三文の徳である。

 

ここ山梨の田舎、明野に越してきてから知ったことはたくさんある。

山を覆う雲が、雪を降らせていることもそのひとつだ。

考えてみれば当然のことなのに、雲隠れした山々が雲のベールを脱いだ途端、美しく雪化粧した姿を見せたときの驚きは、大きかった。

そういえば、越してきた頃はよく、木枯らしの松林が揺れる音を車が来たのかと聞き違えたが、いつのまにか聞き違えることはなくなっていた。

自然と耳が、音を判別するようになったのだろう。

人の身体もまた、自然のなかのひとつなのかも知れない。

駐車場から見えるのは、南アルプス連峰でも鳳凰三山の辺り。

ちょっと歩けば、甲斐駒ケ岳も見えます。

でも写真を撮ったのは、ゴミ出しロードから。

悠々と山並みを構えている姿が一望にできるところです。

甲府に向かう途中に見えた鳳凰三山の南側の山々。積雪中ですね。

八ヶ岳も、雪化粧を濃くしています。

八ヶ岳の権現岳。

これは、同じ明野の浅尾でも違う場所から観た富士山です。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ぱす より:

    雪をかぶった山は、やはり美しいものですね。
    それぞれに、違う表情を見せてくれますね。

    富士山、きれいに見えていますね。
    先週は、あの近くにいたのだなあ~と思って拝見しました。
    どの場所からも、富士山は風格がありますね。

  2. さえ より:

    >ぱすさん
    雪化粧した山々、ほんとうに美しいです♩
    降り積もり方も、雲の形が一度として同じことがないように、日々、毎年違っているように思います。
    富士山、明野からは八ヶ岳や南アルプスに比べると遠いですが、綺麗に見えるでしょう?
    やっぱり風格がありますよね。特別な山ですね。
    近くまでぱすさんがいたしていたと思うと、うれしいです♡

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.