CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

イタリア, ペペペ日めくりカレンダー, 日々の暮らし, 雑貨, 2020.06.29

2階の窓から行き交う人を眺める日

毎日楽しんでいる「ペペペ日めくりカレンダー」に”2階の窓から行き交う人を眺める日”というのがあって、夫のカレンダーの5月、ヴェネツィアの写真とシンクロしていておもしろかっ...

続きを読む

花と木, 生き物, 田舎で 2020.06.28

蝶が飛び交う畦道で

取材の一端で、市内の小淵沢町で農家さんの働く姿を見せてもらう機会があった。紆余曲折を経て農業に携わっている方、十代から農業一筋まっしぐらという方、脱サラして移住してきた方...

続きを読む

家ご飯, 2020.06.27

新玉葱のスープ

採りたての新玉葱をいただいて、楽しんでいる。このあいだランチした「仁田平マルシェ」でも、冷製スープが新玉葱でうれしかった。今が美味しい時期なのだろう。新玉葱のスープ。もう...

続きを読む

家ご飯, 山梨, , 2020.06.26

トマトほうとう&カレーほうとう

『地球の歩き方』北杜・山梨特派員ブログ、6月最後の記事は、ちょっとイレギュラーなほうとうを食レポした。「トマトほうとう」と「カレーほうとう」だ。カレーうどんは明治時代に蕎...

続きを読む

真梨幸子, ドラマ, 読書, 鑑賞 2020.06.25

『5人のジュンコ』

WOWOWドラマ『5人のジュンコ』は、2015年の作品。イヤミス(読後、嫌な気分になるミステリー)の女王とも言われる真梨幸子原作のサスペンスだ。〈cast〉田辺 絢子 【...

続きを読む

家ご飯, 2020.06.24

塩豚のレタス鍋

パセリと一緒にいただいた大玉のレタスを、日々楽しんでいる。新鮮だから生でもたくさん食べられるが、他に美味しい食べ方はないかと料理本をめくり、栗原はるみの料理雑誌「haru...

続きを読む

家ご飯, 親子, スイーツ, , 家族のこと 2020.06.23

父の日~富良野メロン

上の娘から、メロンが届いた。富良野メロンだ。彼女は毎年、6月生まれの夫に、誕生日と父の日とを併せて祝ってくれる。ちょっと早めに届いたのは、追熟を待ち父の日にちょうど食べ頃...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 珈琲&お茶, , 田舎で 2020.06.22

山椒と珈琲

山椒の実を収穫した。今年は、これまででいちばん実をつけていて、たっぷりと採ることができた。日曜の朝、夫と採ったのだが、その後珈琲を淹れて、くつろぎながら茎をとった。部屋じ...

続きを読む

家ご飯, 2020.06.21

ガーリックハーブチーズ

大玉のレタスと一緒に、パセリをたくさんいただいた。川上村で働く、夫のチームメイトからだ。「パセリ、大量消費」で検索すると、ガーリックハーブチーズのレシピにたどり着いた。「...

続きを読む

家ご飯, 2020.06.20

海胆・海栗・雲丹

ちょうど手巻き寿司をしようというところに、ふるさと納税した陸前高田市からウニが届いた。『あまちゃん』のウニだ。義母から送られてきた穴子もあったので、豪華な手巻き寿司の晩餐...

続きを読む

外ご飯, 山梨, , 2020.06.19

「おちゃのじかん」~天然酵母のパン

「おちゃのじかん」は、ずいぶんまえに一度だけ行ったことのあるカフェだ。上の娘が高校生だった頃に一緒に通っていたヨガ教室で、店主の由美さんとご一緒していて、ランチに行ったこ...

続きを読む

花と木, 田舎で 2020.06.18

山紫陽花咲いて

庭にいくつかある紫陽花のなかでもひと足早く山紫陽花が咲いた。普通の紫陽花の半分ほどの大きさの花で、濃い紫がかった青が目にまぶしい。植えてから4年ほどになるが、こんなに咲い...

続きを読む

健康, ヨガ, からだのこと 2020.06.17

リモートヨガダイエット

ようやく自粛を解除してヨガ教室へ通い始めたのだが、考え方を変えて、この機会にリモートに切り替えることにした。寺ヨガの会場、南アルプス市のお寺「妙善寺」までは車で40分ほど...

続きを読む

, 珈琲&お茶, 2020.06.16

珈琲の効能

きのうのNHK「あさイチ」で、珈琲はいろいろな病気の予防になるという特集を組んでいた。「1日3~4杯珈琲を飲む人」は「飲まない人」に比べて心臓病、肝臓癌、脳卒中、糖尿病な...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 101

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.