CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, 2020.11.01

おうちで冷麺

焼肉屋さんの冷麺をいただいたので、お昼に作ってみた。わたし自身は、焼肉屋に行っても肉に夢中で冷麺を食べることはない。なので、どんな食べ物なのか、ほぼわからぬまま料理するこ...

続きを読む

音楽, ペペペ日めくりカレンダー, 日々の暮らし, 鑑賞 2020.10.31

「シンクロニシティ(素敵な偶然)」

きのうのペペペ日めくりカレンダーは、「偶然同時に好きって言う日」だった。あささんが連れた愛犬テテが、散歩で会った女の子のワンちゃんに、ワン!するとその子も、同時に、ワン!...

続きを読む

映画, 鑑賞 2020.10.30

映画『箱入り息子の恋』

映画『箱入り息子の恋』は、2013年に公開された星野源初主演作だ。真剣だからこそぶざまで、滑稽だからこそ心に刺さる。”35歳童貞男”が突っ走るたった一度の恋の行方ははたし...

続きを読む

家ご飯, 富山, , 2020.10.29

おぼろ昆布ととろろ昆布

先日旅した宇奈月温泉の、オマケが届いた。富山県では独自にウェルカムキャンペーンをやっていて、宿泊した人に特産物を贈ってくれるのだ。「ありがとう」と「また来てね」の気持ちだ...

続きを読む

家ご飯, 2020.10.28

パンを焼く

久しぶりに、パンを焼いた。新米が美味しい季節となり、しばらくパンから遠ざかっていた。そこで初めての挑戦を試みた。一度に2斤の食パンを焼く、というものだ。とはいえ、オーブン...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2020.10.27

ホムパの神様、ありがとう

「ダイコンの季節になったよ」近所の農家さんが、そういって大根を1本、持ってきてくださった。土つきの葉っぱつき。うれしい。さっそく帆立の缶詰と和えてサラダにした。我が家定番...

続きを読む

珈琲&お茶, スイーツ, 2020.10.26

うなぎパイ

先週、突然訪ねてきた夫の友人に、静岡銘菓「うなぎパイ」をいただいた。お墓参りの途中、立ち寄ってくれたそうだ。有名なお菓子だけに、昔食べたこともあり、また思い込みというもの...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, , 田舎で 2020.10.25

山の秋~きのこ

夫が瑞牆山に登山し、土産を持ち帰った。きのこだ。きのこ名人ふたりと登ったので、安心して食べられるという。シメジの傘を大きくしたような「シモフリシメジ」、黄色く傘が小さい「...

続きを読む

, 四季, 山梨, 田舎で, 2020.10.24

特派員になって3年

『地球の歩き方』のwebサイトで、北杜・山梨ブログ特派員になって、11月で3年を迎える。記事数を数えてみたら、ブログは142記事。ニュース&レポートは8記事かいているから...

続きを読む

井上荒野, 読書 2020.10.23

「はやくうちに帰りたい」

井上荒野の『ママがやった』は、連作短編集で、登場人物たちが入れ代わり立ち代わり語り手となる。大まかなあらすじは、冒頭、年老いた母親が夫を殺してしまい、奔放に生きた夫、3人...

続きを読む

家ご飯, 夫婦, , 家族のこと 2020.10.22

ラ王黒タンタン

夫が珍しく、カップ麺を食べたいという。それも銘柄指定。ラ王の黒タンタンだ。温かいものが恋しくなる季節到来。たまにカップ麺を楽しむのもいい。そのうえ、神戸の友人たちのLIN...

続きを読む

花と木, 田舎で 2020.10.21

コウヤボウキ

隣りの森と庭のあいだに、コウヤボウキが花を咲かせているのを見つけた。細く長い枝先に、小さな白い花をひとつだけつけている。いくつもの細長くカールした花びらの根もとは濃いピン...

続きを読む

家ご飯, 2020.10.20

卵のなかの小宇宙

日曜の夜、海老しんじょうを揚げた。つなぎに卵の白身を使うので、黄身が余る。翌朝、肉じゃがに卵を落としただけの簡単な朝食に、黄身をもうひとつ入れ足した。「卵、双子だったよ」...

続きを読む

生き物, , 四季, 田舎で 2020.10.19

初冠雪

「たいへんだ」日曜の朝7時前。夫が飛び起きた。「つつかれてる」コツコツコツコツコツ。キツツキが、家の外壁をつついていた。すぐに外へ出てキツツキを追い払った夫が、ふたたび言...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 111

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.