CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, 2019.11.01

大根のから揚げ

いただいた大根を楽しんでいる。ずっとやってみたかった『やみつきバズレシピ』の「大根のから揚げ」も作ってみた。3㎝角の大根を白だしでことこと煮てから片栗粉をまぶして揚げる。...

続きを読む

小川洋子, 読書 2019.10.31

『小箱』

この小説は、小川洋子の『ことり』以来の長編だという。〈私〉は、幼稚園に住んでいる。建物を改装したわけではなく、古びた、すでに幼稚園ではなくなったそのままの建物で暮らしてい...

続きを読む

生き物, 薪ストーブ, 田舎で 2019.10.30

闖入者

ラグビー観戦翌日、帰宅すると何やら家のなかで音がした。「鳥がいる!」わたしの声に、荷物を片づけていた夫が駆けつけた。薪ストーブのなかで、バタバタ羽ばたくものの姿が見える。...

続きを読む

外ご飯, 2019.10.29

スパゲッティを箸で食べるのって難しい

ラグビーワールドカップ観戦のまえ、新横浜駅からスタジアムまで歩く途中で遅い昼食をとった。通りは人だかりで、あちらこちらが立ち飲みバル化している。ランチ難民になるのではと不...

続きを読む

スポーツ, 鑑賞 2019.10.28

ラグビーワールドカップ観戦〈ニュージーランドvsイングランド〉

26日土曜日、横浜で行われたラグビーワールドカップ〈ニュージーランドvsイングランド〉の試合を、夫婦で観に行った。台風の影響でJR中央線の特急あずさは運休のまま。高速バス...

続きを読む

, 日々の暮らし 2019.10.27

憧れを形にする

まだ暑さも盛りの頃のことになるが、夫が日曜大工で庭の水道をきれいに作りなおしてくれた。と言っても、煉瓦やセメントなどではなく、木だ。家が洋風ではないので、そのうえ和風とも...

続きを読む

家ご飯, 2019.10.26

大根の葉~冷凍編

息子が生まれた頃のことだから、もう30年以上まえになる。東京は大田区の小さなアパートの2階で暮らしていた。いろいろなことがあったが、憶えていることもそう多くはない。なにし...

続きを読む

花と木, スイーツ, , 田舎で 2019.10.25

林檎には、鳥が集まってくる

町内に林檎園があるので、ときどき買いに行っては楽しんでいる。子どもたちが幼かった頃、林檎の樹オーナーになって、家族で林檎狩りを楽しんだことを思い出す。ここ明野町は「町」に...

続きを読む

, 四季, 田舎で 2019.10.24

そろって初冠雪

一昨日の雨が上がると、山々は雪化粧した顔をのぞかせていた。初冠雪だ。友人たちがSNSにあげた写真を見て、驚いた。富士山も、八ヶ岳も、南アルプス連峰も、みな一斉に初冠雪を迎...

続きを読む

家ご飯, 2019.10.23

味噌を変えてみる

味噌はもう20年以上、山吹味噌と決めていた。最初の頃は川崎で暮らしていた頃頼んでいた「地球人倶楽部」の宅配で。「今日、地球人が来るよ」息子に言うと、いつも決まってうれしそ...

続きを読む

芝居, 山梨, 鑑賞, 2019.10.22

甲州弁むかしがたり

山梨市の「根津記念館」で、甲州弁のむかしがたりを聴いた。手話教室の友人が活動している「甲州弁むかしがたりの会」は、生粋の甲州人がネイティブの甲州弁でむかしがたりを聴かせて...

続きを読む

映画, 鑑賞 2019.10.21

『最高の人生の見つけ方』

犬童一心監督『最高の人生の見つけ方』は、スカッとする映画だった。ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの名優ふたりが演じたアメリカのロードムービーのリメイク版だ。〈s...

続きを読む

家ご飯, 2019.10.20

残り物の福

夫との食卓で煮込み料理などをたくさん作り、残り物をひとりで食べる。夫婦ふたりの食事ならではの、そういうサイクルが定着しているが、寒くなるこれからの季節は煮込み料理をする機...

続きを読む

ドラマ, 日々の暮らし, 雑感, 鑑賞 2019.10.19

ラザ・ウォークで

始まったばかりのドラマ『G線上のあなたと私』を夫と観ていて、ふたり一緒に声を上げた。「ラザ・ウォーク?」冒頭のシーンが、慣れ親しんだショッピングモール「ラザ・ウォーク」だ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 85

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.