CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

瀬尾まいこ, 読書 2019.05.31

『図書館の神様』

『そして、バトンは渡された』本屋大賞受賞記念連載ということで、引き続き瀬尾まいこを再読している。『図書館の神様』は、...

続きを読む

瀬尾まいこ, 読書 2019.05.28

『強運の持ち主』

『そして、バトンは渡された』本屋大賞受賞記念連載ということで、引き続き瀬尾まいこを再読している。4編から成るこの連作...

続きを読む

おしゃれ, 最果タヒ, 日々の暮らし, 読書 2019.05.22

やっぱり青が好き

夏ネイル。と言っても、前回も青系でまた水色を選んでしまった。やっぱり、青が好きなのだ。ブルーといえば、空の色。海の色...

続きを読む

瀬尾まいこ, 読書 2019.05.20

『優しい音楽』

『そしてバトンは渡された』の本屋大賞受賞記念と称して、シミルボンサイトで瀬尾まいこの連載を始めた。これまで読んだ小説...

続きを読む

家ご飯, 漫画, , 読書 2019.05.19

『きのう何食べた?』メシ~きんぴら蓮根

朝食に、シロさんのきんぴら蓮根を作った。いつもは砂糖も酢も麺つゆも使わないが、シロさんに習いやってみた。胡麻油で炒め...

続きを読む

吉田修一, 読書 2019.05.12

『犯罪小説集』

映画『楽園』の原作であるこの本は、5作からなる短編集だ。帯には「人はなぜ、罪を犯すのか」とある。1話『青田Y字路(あ...

続きを読む

家ご飯, 漫画, , 読書 2019.05.08

『きのう何食べた?』メシ~鮭と牛蒡の炊き込みご飯

『きのう何食べた?』1巻の最初に登場するのが「鮭と牛蒡の炊き込みご飯」だ。これがやたらと美味しそうで、その時点でハー...

続きを読む

家ご飯, 漫画, , 読書 2019.05.01

『きのう何食べた?』メシ~大根と帆立のサラダ

「あ、おんなじ」読みながら思わず口にしたのは、『きのう何食べた?』2巻でシロさんが大根の千切りサラダに帆立の缶詰を入...

続きを読む

家ご飯, 漫画, , 読書 2019.04.27

『きのう何食べた?』メシ~つくね蓮根

夫が夜、サッカーの練習に出かける日は、たいてい夕飯を2度に分けることになる。このあいだは、鰤の塩焼きと肉じゃがとご飯...

続きを読む

三浦しをん, 読書 2019.04.18

『愛なき世界』

恋のライバルは草でした。(マジ)帯にある通り、洋食屋「円服亭」の見習い藤丸陽太が恋をした女性は、近所のT大で植物を研...

続きを読む

漫画, 読書 2019.04.13

『きのう何食べた?』

ケンジは、すごい!何がすごいって、シロさんが作った料理に対するリアクションが。まず見た時点で、うれしそうな笑顔で素直...

続きを読む

家ご飯, 滝口悠生, , 読書 2019.04.08

おむすびのなかに入っているもの

日曜日。夫がおむすびを作ってくれというので、2つ作った。サッカーの試合を2つ掛け持ちなのだそうだ。朝、土鍋で2合炊き...

続きを読む

滝口悠生, 読書 2019.04.04

『死んでいない者』

故人には、子どもが5人いる。喪主は、長男、春寿(はるひさ)。あとは上から吉美、多恵、保雄、一日出(かずひで)。孫は、...

続きを読む

丸山正樹, 読書 2019.03.21

『デフ・ヴォイス』

本屋でふと目につき、手にとった。『デフ・ヴォイス~法廷の手話通訳士』耳の聴こえない人という意味の「デフ」と「手話」は...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 17

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.