CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

足首のツボ「三陰交」を温める~温活再スタート

冷たくなった足がなかなか温まらないので、Amazonで衝動買いをした。

その名も「まるでこたつソックス」。

足首のツボ「三陰交(さんいんこう)」を、温めるという。

 

「三陰交」は、足の内側のくるぶしの膨らんだ場所から指4本分上にあるツボ。

女性特有の生理痛などのほか、下半身の冷えやむくみ、こむら返り、弱った胃腸などに効果があるらしい。

足を巡る”陰の経絡”が三つ交わる部分だからこそ、ツボ押しも効果が大きく、整体などで万能のツボとして知られているようだ。

 

「まるでこたつソックス」は、思いのほか温かく快適だ。

せっかく「三陰交」のツボを知ったのだから、履くだけではなく冷えに効くツボを覚えて刺激してみようと、きっかけももらった。

夏のあいだ、よく”こむら返り”を起こしていたのだが、それも冷えから来るらしく、ふくらはぎの一番盛り上がっているところのツボ「承筋 (しょうきん)」を押すと効果があると調べた。

 

今年は、いつにも増して寒さが身にしみて、帰国してからずっとヒートテックの下着を着ている。

久しぶりに風邪をひき、懲りたのである。

温活をあらためて見直すには、ぴったりの時期かもしれない。

朝、熱々の白湯をたっぷり飲むのも、サボらず続けよう。

「靴下サプリ」のパッケージデザインがおもしろい!

三陰交のところは、温熱素材で編まれています。

あったか~い。でも、分厚くて靴は履けないので、家用です。

腹巻きとレッグウォーマーは、夏のあいだも、旅行中も使っていました。それでもまだ冷えているから足がつるのでしょう。

きのう、炬燵も出しました。

最近食べた、あったまるもの。にんにく野菜炒めラーメン。

 

☆『地球の歩き方』山梨特派員ブログ、更新しました。

【山梨特派員スペインへ行く~2023秋〈その3〉バルでタパスを楽しむ】

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.