CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

ヨガ友と八幡芋

八幡芋を、ヨガ友にいただいた。

彼女が暮らす山梨県甲斐市の西八幡地区でしか採れない、特別な里芋。この季節ならではの恵みだ。

 

彼女とは、以前は毎週ヨガ教室の軽いタイプのヨガ「ひめトレ」(火曜日)で顔を合わせていたのだが、わたしが「ピラティス」(水曜日)に移動したので、会うことが少なくなっていた。

それでも八幡芋の季節になると、ヨガの先生を通して、ご当地野菜の八幡芋を届けてくれる。初めていただいたときに、めっちゃ美味しいと喜んだのを覚えてくれているようだ。

八幡芋を紹介した記事は、こちら。

【山梨県甲斐市の伝統野菜~高級ブランド里芋「やはたいも」】

 

けれど今回は偶然にも、わたしからヨガ友へ先生を通して届け物を頼んでいた。八幡芋の季節だとはすっかり忘れていたというのに。

たがいに、すれ違うように届け物をしていたわけだ。まるで、思いを交換していたかのように。

八幡芋は、今年も八幡芋ならではのコクと旨みがたっぷりと詰まっていて、含め煮にして美味しくいただいた。

ごろごろと、たくさんいただきました。『地球の歩き方』でも、このお皿に盛って写真を撮っていました(笑)

こっくりと煮えました。ちょうど、エッセイ教室の友に柚子をいただいた柚子をのせて。

明るくきれいな黄色の柚子。

最近いただいたもの、柿。お隣り韮崎の温泉で「ひとり2個、ご自由にお持ちください」とあったので、ふたりで4個もらってきました。

八幡芋の煮物のある朝食風景。

 

☆『地球の歩き方』山梨特派員ブログ、更新しました。

【山梨特派員スペインへ行く~2023秋〈その6〉世界で最も美しい広場~セビージャ「スペイン広場」】

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.