CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

花と木, 生き物, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.05.13

「緑」を「青」と

「今日は、青いけろじがいる」洗濯物をウッドデッキで干しながら、夫に言った。「それは、緑じゃない?」と返され、ああ緑だ...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.05.09

桐の花~夏の季語

今、毎日のように車で通る道に、何本もの桐の木にいくつもの桐の花が咲いている。薄紫のベルのような形をした、わりと大きな...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.05.02

鈴蘭・木苺~夏の季語

庭の鈴蘭が、咲き始めた。例年では5月1日の「スズランの日」にちょうど合わせたように咲くのだが、今年は5日ほど早く咲き...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, , 田舎で 2024.04.30

筍ご飯を炊く~怪我の功名

市内の朝採り筍が売っていたので、筍ご飯を炊いた。毎年、なぜか買い損ねていたのだが、今年はちょうど良い大きさの筍をゲッ...

続きを読む

花と木, 四季, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.29

大手毬咲いて

庭の大手毬が、3つ咲いた。もう植えてから10年以上経つのだが、一度も花を咲かせたことがなく、植え替えようにも根は張っ...

続きを読む

花と木, , 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.27

新緑の富士山

『地球の歩き方』で毎年、年始めにアップする「富士山オンパレード」のために、1年じゅう富士山を撮りためている。その失敗...

続きを読む

花と木, 四季, 田舎で 2024.04.26

見えないコントラスト~ツツジとフデリンドウ

今年は、ここ数年気にかけているツツジスポットで、たくさんのツツジが咲いた。「去年は、あまり咲かなくて心配していました...

続きを読む

健康, 花と木, 四季, からだのこと, 田舎で 2024.04.24

健康診断~眼底検査をして

毎年受けている北杜市の健康診断を、今年も受けた。昨年バリウムを飲んだ際、小さなポリープが見つかったため、11月に胃カ...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, , 田舎で 2024.04.23

独活・山椒の芽~春の季語

いただいた独活(うど)は、辛子酢味噌和え、皮のきんぴら、肉巻きにして、毎日食べている。「独活」は、春の植物の季語で、...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.21

4月の句会~春惜しむ・落花

4月の句会。兼題は、「春惜しむ」「落花」。「春惜しむ」は、春の時候の季語で、傍題に「惜春」などがある。歳時記によって...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, , 田舎で 2024.04.19

タラの芽を、洋風で食べる

庭のタラの芽が、すごい勢いで伸びている。もう、天麩羅じゃ食べきれない。ということで、洋風のレシピにした。イカとタラの...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.18

花水木~春の季語

庭のハナミズキが咲いた。咲き始めたと思ったら、花ひらくのはあっという間だった。雨上がりのきのうの朝、夫に一眼レフを借...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.17

吟行〈その1〉~桜

句会の仲間と3人で、吟行をしようということになった。「龍太を語る会」で山廬を歩き、俳句をする友人とともに季節を感じて...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, , 田舎で 2024.04.16

野菜高騰の折〈その2〉~庭の山菜

ご近所の薪割りを夫婦で手伝って、ああもう、買い物にも行きたくないというほどに疲れた。もういいか、あるもので。というこ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 35

PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.