CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

映画, 鑑賞 2021.06.24

映画『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』

子宝に恵まれるまじないやジンクスが、多々あることを知った。・妊婦さんのお腹に触らせてもらう。・オレンジ色のものを身につける。・桃を食べる。・寝室に柘榴の絵を飾る。・墓参り...

続きを読む

花と木, 親子, 家族のこと, 田舎で 2021.06.23

母を訪ねて

4カ月ぶりに、東京でひとり暮らす実家の母を訪ねた。ひとりでの暮らしも落ち着き、介護認定も変わらず要支援1のまま更新し、毎週来てくれるヘルパーさんには買い物だけを頼んでいる...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2021.06.22

淡竹のバター醤油炒め

採りたての淡竹(はちく)をいただいた。たくさんあるので、まずは筍だけで味わう料理をと検索して、バター醬油炒めにしたのだが、これがめちゃくちゃ美味しかった。備忘録に、レシピ...

続きを読む

窪美澄, 読書 2021.06.21

『雨のなまえ』

窪美澄の重たーい短編集。テイストは「雨」でまとめられている。表題作「雨のなまえ」〈おれ〉が結婚したちさとの両親は裕福で、娘の妊娠がわかると、まるでコンビニエンスストアで牛...

続きを読む

生き物, 田舎で 2021.06.20

窓の外には国鳥キジ

夫に呼ばれ、窓の外を見ると、森によく太ったオスのキジがいた。このところ、車で走っているときにもよく見かける。美しいオスが横切ったかと思ったら、ジミーで小柄のメスがそのあと...

続きを読む

生き物, 田舎で 2021.06.19

スズメの巣立ち

我が家の軒天に巣をかけたスズメたち。ようやく雛が、巣立っていった。そのうちの一羽が、ウッドデッキの上にある飾り棚にとまり、しばらくチュンチュン鳴いていた。「雛だよね」「も...

続きを読む

家ご飯, 2021.06.18

オレガノ

ずっと、ただミントの種類だと思っていた毎年庭に咲く花が、オレガノだと初めて知った。仲沢商店でたったの3gだけ量り売りで購入したオレガノをミートソースに入れると、とても美味...

続きを読む

花と木, 親子, 家族のこと, 田舎で 2021.06.17

6の日には、紫陽花を

昨年教わった「紫陽花のおまじない」を思い出し、きのうの16日、トイレに山紫陽花を飾った。6月の6がつく日、6日、16日、26日のどこかで紫陽花の花をトイレに飾ると、下の世...

続きを読む

家ご飯, 2021.06.16

クミンシード

仲沢商店で、クミンシードを購入した。「オリーブオイルで仲沢商店のクミンシードを炒めて、それでスクランブルエッグ作るだけでもうご馳走だよ」ヨガの先生にススメられ、そんなに違...

続きを読む

森美樹, 読書 2021.06.15

『主婦病』

R-18文学賞読者賞受賞作品「まばたきスイッチ」を含めた6編の連作短編集。”主婦”であるがために陥る心の病を、鮮烈に描いている。「眠る無花果」ブレーキを踏まずに電柱に激突...

続きを読む

花と木, 田舎で 2021.06.14

1年ぶりのさくらんぼ

1年ぶりに、明野さくらんぼ団地へ行った。今年も夫婦で、ネット販売のサポートをすることになったのだ。今シーズンも緊急事態宣言が続き、今年こそ来ると踏んでいたツアーバスが来な...

続きを読む

家ご飯, 健康, 花と木, , からだのこと, 田舎で 2021.06.13

肺は悲しみの臓器

庭の山椒の実を、収穫した。今年は思いのほかたくさん採れて、これで洗って冷凍しておけば一年使えるとうれしくなる。いつもの料理に少しプラスするだけで、きりっと美味しさアップす...

続きを読む

家ご飯, 2021.06.12

ガパオライス

最近スーパーの棚に、ガパオライスの素が何種類か並んでいるのがやけに目につき、とうとう買ってしまった。スーパーの戦略にやられている気はするが、急に暑くなってスパイシーな肉々...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2021.06.11

玉葱のロースト

採りたての玉葱を、盛大にいただいた。2種類あると、わけてもらったのだが、どう見ても同じ玉葱だ。くださった農家さんも、「名前は忘れた」と笑っていた。どちらにも細目の子も、大...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 128

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.