CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

珈琲&お茶, スイーツ, 2024.03.26

桜のお茶~桜餅の記憶

いただいた桜のお茶を、楽しんでいる。3種類あり、どれも桜を茶葉にして、紅茶や緑茶とブレンドしてある。苺味の「サクラ&ベリー」なるものもある。よく読まずに淹れてみて、驚いた...

続きを読む

花と木, , 四季, 田舎で 2024.03.25

道すがら見かけた桜

エッセイ教室や句会から帰るときに通る道すがら、桜を見かけた。あれ? と思うのは、行きも同じ道を通ったのに、まったく気づかなかったからだ。下り坂の行きには見えず、帰りに上り...

続きを読む

映画, 鑑賞 2024.03.24

映画『ミステリと言う勿れ』

ドラマで楽しんでいた『ミステリと言う勿れ』の映画バージョン。漫画の原作ファンのなかでも人気だという”広島編”だ。予告編は、こちら。〈cast〉久能整(くのうととのう)【菅...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.23

3月の句会~彼岸・蒲公英

3月の句会。兼題は「彼岸」「蒲公英(たんぽぽ)」。「彼岸」は、春の時候の季語で、傍題に「入彼岸」「彼岸過」などがある。単に彼岸といえば春の彼岸を指し、秋には「秋彼岸」とな...

続きを読む

家ご飯, 2024.03.22

シーフードヌードルアレンジ~牛乳

友人に教わったシーフードヌードルのアレンジを、試してみた。レシピともいえない、牛乳をプラスするだけの簡単さ。普通に3分でできたヌードルに牛乳をちょい足ししてもいいらしいが...

続きを読む

家ご飯, 夫婦, , 家族のこと 2024.03.21

カルボナーラと苦手意識

夫がベーコンをスモークしたので、それを使おうとカルボナーラの夕餉にした。じつは、カルボナーラには苦手意識が強い。遠い記憶でしか作ったこともなく、うまくいったことがない。カ...

続きを読む

原田マハ, 読書 2024.03.20

『生きるぼくら』

引き続き、原田マハを読んでいる。「東山魁夷の絵が、出てくるんですよ」原田マハを読み始めたという若い友人に、教えてもらい図書館で借りた。麻生人生(じんせい)は、24歳。高校...

続きを読む

家ご飯, 外ご飯, 静岡, , 2024.03.19

清水魚市場「河岸の市」~スタミナ丼

きのうの続き。せっかく南部まで来たのだからと、少し足を伸ばすことにした。静岡の清水まで30分走れば着く。港の魚市場でお昼を食べよう、ということになった。清水魚市場「河岸の...

続きを読む

花と木, 山梨, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で, 2024.03.18

河津桜と句碑

久しぶりに、日帰りドライブで遠出した。夫が、南部町へ写真展を観に行きたいという。山梨のなかでも長野寄りの我が家からは、けっこう遠い静岡寄りの町だ。そこまで行くのなら、桜の...

続きを読む

家ご飯, 山梨, 家仕事, 日々の暮らし, , 2024.03.17

味噌造り初参加

今年は、ぶじ味噌造りに参加できた。初参加だ。去年は、タイミング悪くぎっくり腰で寝込み、参加できなかった。今年は『地球の歩き方』の田舎暮らしの楽しみ方シリーズで記事にしたか...

続きを読む

家ご飯, 2024.03.16

春のおでん~黒はんぺんを入れて

雪が降ると、おでんを食べたくなる。ということで、スーパーのおでんの具材売り場に立ったのだが、この季節ならではの現象に向き合った。まだまだ寒い日が続くなかで、しかしおでん具...

続きを読む

美術館・博物館, 鑑賞 2024.03.15

「マティス~自由なフォルム」展

先週東京へ行った際、「国立新美術館」でマティス展を観てきた。「マティス~自由なフォルム」と題し、「巨匠がニースに遺した切り紙絵のあざやかな世界」とコピーが添えられている。...

続きを読む

四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.14

春の水~春の季語

先日の俳句の講演会で、講師の長谷川櫂氏の春の水を詠んだ句がとても素敵で、「春の水」という季語の鮮度のようなものを受けとった気がした。春の水とは濡れてゐるみづのこと  長谷...

続きを読む

家ご飯, 外ご飯, 2024.03.13

理想のフォカッチャを求めて

天然酵母で、フォカッチャを焼いてみた。このところ、ランチなどでフォカッチャを食べる機会が何度かあり、砂糖を使わないあっさりタイプのフォカッチャに挑戦したいと調べていた。食...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 201

PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.