CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

健康, ヨガ, 生き物, からだのこと, 田舎で 2023.09.16

猫の背体操~キャット&カウ?

もうすぐ旅に出る。というときに庭仕事をしていて、腰を痛めた。夏の疲れが溜まっていたのか、寒暖の差に身体がついていけな...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2023.09.14

韮の花の咲く頃

庭で、韮の花が咲いている。秋の花かと思えば、季語は夏。「韮の花」という季語だ。人去って風残りけり韮の花  岸田稚魚愁...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2023.09.13

新米を炊くと

明野のなかでもいち早く稲刈りをする農家さんに、新米をいただいた。ビニール袋の新米は、まだ熱を持っていて、精米したばか...

続きを読む

薪ストーブ, 家仕事, 日々の暮らし, 田舎で 2023.09.12

煙突掃除人に会うと

まだ暑いさなかだが、毎年9月の晴れた日に煙突掃除をするのが恒例となっている。今年も早めに済ませて、冬支度は万全だ。煙...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, , 田舎で 2023.09.11

栗飯~秋の季語

庭の栗が落ち始めたので、栗ご飯を炊いた。まだ甘みが少ない、野生の栗の味がした。これから、どんどん甘くなっていく。収穫...

続きを読む

, , 田舎で 2023.09.09

名もなき神秘的な、幻想的な、神々しい空

夕刻の八ヶ岳が、これまでに見たことのない光を纏っていた。神秘的な、幻想的な、神々しい。そんな言葉が、ぐいっと押し寄せ...

続きを読む

花と木, 生き物, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2023.08.31

蓼の花、水引の花~秋の季語

堰道を久しぶりに歩くと、ボタンヅルとミズヒキが咲いているのを見つけたので、翌朝、涼しい時間に一眼レフを持って撮りに出...

続きを読む

, 四季, , 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2023.08.29

夕焼~夏の季語

久しぶりに、赤い夕焼けを見た。「夕焼(ゆうやけ)」は、たしか夏の季語。なのに、久しぶりだった。傍題は「夕焼(ゆやけ)...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2023.08.24

ヴィシソワーズとレタスのお浸し

森を隔てたお隣さんに、ベリーAとヴィシソワーズの素をいただいた。ベリーAは、庭の葡萄棚に生ったものだそうだ。庭で葡萄...

続きを読む

花と木, 生き物, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2023.08.23

雨蛙~夏の季語

クヌギの幹にいるけろじがあまりにもキュートだったので、一眼レフを出した。けろじとは、我が家に棲んでいるアマガエルたち...

続きを読む

健康, 花と木, 俳句, 日々の暮らし, からだのこと, 田舎で 2023.08.20

タカサゴユリ咲いて~一眼レフで撮る

庭のタカサゴユリが、咲き始めた。自生して、あちらこちらに増えた花で駆除の対象になることもあるらしい。それでも庭で可愛...

続きを読む

花と木, 生き物, 四季, 田舎で 2023.08.17

コバギボウシ咲いて~一眼レフで撮る

去年苗をいただいた、庭のコバギボウシが咲いた。今年は暑さのせいか、葉も元気がなくなかなか花芽を伸ばしてこないので、も...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2023.08.15

白いとうもろこしの炊き込みご飯~雪の妖精

産直野菜売り場「おいしい市場」で、白いとうもろこしを買った。「雪の妖精」と名を持つ、生でも食べられるとうもろこしだ。...

続きを読む

家ご飯, 花と木, 生き物, 四季, , 田舎で 2023.08.11

茗荷の花咲いて~季語「茗荷の子」「茗荷の花」

庭の茗荷の花が咲き、太った茗荷が顔を出し始めた。今年は異常な暑さで茗荷もダメかと思ったが、例年通り8月の初旬に収穫を...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 53

PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2023年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.