CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

花と木, , 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.11

遠くと近くは、同じ場所にある

NHK俳句大会に投句したうちの一句は秀作をいただいたが、もう一句も佳作には届かなかったが入選していた。小さき富士都営...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.04.07

辛夷・雪柳~春の季語

庭では、桜や水仙のほか、辛夷や雪柳、ミツバツツジ、春蘭、プラムなどが咲き始めている。久しぶりに、夫の一眼レフを借りて...

続きを読む

コンサート, 俳句, 日々の暮らし, 鑑賞 2024.04.03

NHK全国俳句大会へ行ってきました

日曜日、年に一度NHKホールで開催される「NHK全国俳句大会」へ行ってきた。この俳句の祭典も、第25回だそうだ。昨年...

続きを読む

花と木, 生き物, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.29

水仙・喇叭水仙・黄水仙~冬と春の季語

庭の水仙が、ようやく咲いた。『俳句歳時記』を調べると、「水仙」は冬の季語。また「喇叭(らっぱ)水仙」「黄水仙」は、春...

続きを読む

花と木, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.23

3月の句会~彼岸・蒲公英

3月の句会。兼題は「彼岸」「蒲公英(たんぽぽ)」。「彼岸」は、春の時候の季語で、傍題に「入彼岸」「彼岸過」などがある...

続きを読む

花と木, 山梨, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で, 2024.03.18

河津桜と句碑

久しぶりに、日帰りドライブで遠出した。夫が、南部町へ写真展を観に行きたいという。山梨のなかでも長野寄りの我が家からは...

続きを読む

家ご飯, 山梨, 家仕事, 日々の暮らし, , 2024.03.17

味噌造り初参加

今年は、ぶじ味噌造りに参加できた。初参加だ。去年は、タイミング悪くぎっくり腰で寝込み、参加できなかった。今年は『地球...

続きを読む

四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.14

春の水~春の季語

先日の俳句の講演会で、講師の長谷川櫂氏の春の水を詠んだ句がとても素敵で、「春の水」という季語の鮮度のようなものを受け...

続きを読む

美術館・博物館, 俳句, 日々の暮らし, 鑑賞 2024.03.12

俳句の里境川「飯田龍太を語る会」

日曜日。句会の友人たちと飯田蛇笏、龍太の生家「山廬(さんろ)」がある境川での講演会「飯田龍太を語る会」を聞きに出かけ...

続きを読む

外ご飯, 生き物, 親子, 俳句, 日々の暮らし, , 家族のこと, 田舎で 2024.03.11

桜祭りの提灯に

先週、東京の施設で暮らす母を訪ねた。入院中は、4人部屋でケータイも持ち込み不可だったので、一人部屋で好きな時間に電話...

続きを読む

四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.08

春の雪~春の季語

毎週のように、雪が降り、積もっている。3月に入り一週間。二十四節気では、啓蟄だというのに、虫たちも雪の下でまだまどろ...

続きを読む

手話, 日々の暮らし 2024.03.06

手話まつり2024

3月3日は、快晴だった。わたしが参加し始めてから、こんなに穏やかな天気だったのは初めてだ。「手話まつり」も、今年で9...

続きを読む

花と木, 生き物, 四季, 俳句, 日々の暮らし, 田舎で 2024.03.04

鵙の速贄(もずのはやにえ)~秋の季語

「ハナミズキの枝に、モズの速贄(はやにえ)があるよ」夫がいうので見にいくと、枝に刺さった蜥蜴(とかげ)の腹が銀色に輝...

続きを読む

家ご飯, 家仕事, 日々の暮らし, 2024.02.26

クランベリー胡桃パン

パン作りを再開して、2回目。クランベリー胡桃パンを、焼いた。1回目、久しぶりに焼いた胡桃パンは、発酵させすぎてしまい...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 38

PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.