CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

雪その後~積雪25㎝

一昨日降り始めた雪は、今シーズン初の積雪となり、きのうの朝にはさらに積もっていた。

指針としているウッドデッキのテーブルに積もった雪を測ると、25㎝だった。

 

今シーズン初めての雪掻きをして、普通なら車で6~7分ほどの役場へ、資源ゴミを出しに行った。月に一度の資源ゴミ収集日だ。

ムリをすることもないのだが、夫が午後から上京する予定もあり、雪道がどうなっているのか偵察も兼ねて出かけたのだった。

倍ほどの時間をかけて、何度か滑りつつ、安全運転で溜まったリサイクルゴミを出すことができた。

 

雪道を走る際に、注意すべき場所がある。

①橋 ②トンネルや高架下 ③日影 ④交差点 ⑤カーブ

どれもアイスバーンになっている可能性があることを考えつつ、速度を落として進入しなくてはならない。

 

この辺りは急な坂道も多いし、下れば上らなくちゃならないし、上れば下らなくてはならない。道々路肩をはみ出した除雪の山もあり、運転は肩が凝る。

それでも、事故なく怪我なく過ごせていることに感謝しよう。

除雪車を初め、役場駐車場や駅前、歩道などを雪掻きしてくれる方々のおかげなのだから。

学校の前では、先生方だろうか。子供たちが歩く通学路の歩道をていねいに雪掻きしていた。

 

雪が積もると、ちょっとうれしい。

けれど、解けてなくなるとホッとする。なんなんでしょう、この心理。

2階のベランダから見下ろしたウッドデッキ。30㎝には見えたんだけど、そこまでは積もっていなかった。

軽トラも、荷台にしっかり雪を積んで。

木々に咲く雪の花たちが美しい。

北側の窓から。山はすっかり眠ってる。

玄関を出たところ、駐車場までの階段は、見えなくなっていました。

うちの前の道路。朝7時には、昨日の轍が薄く残るだけ。朝はまだ新聞屋さんも来られない状況でした。

見上げた木立。

 

☆『地球の歩き方』山梨特派員ブログ、更新しました。

【積雪情報2024年2月~北杜市明野町】

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.