CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

YasuoMaedaカレンダー2023

夫で写真家であるYasuoMaedaが、来年2023年のカレンダーを作った。

2019年からずっと、「Life is Fun(何でもない日常の大切さに思いを馳せるような人と風景の写真)」をテーマに置き、作り続けている。

「何気ない日常のひとこまを大切に――」

このブログでわたしもずっと(もう10年になる)、テーマにしてきたことだ。

 

何気ない日常といって、何を思うだろう。

そう考えたときにいちばんにイメージしたのは、朝食のシーンだ。

ご飯と味噌汁と、何種類かの野菜。そして、目玉焼き。

いったい何度、焼いたことだろう。目玉焼きを、と考える。

胡麻油で、バターで、オリーブオイルで。

味つけはいつも塩胡椒のみで、蒸し焼きにしたベースドエッグ。半熟よりかなりやわらかめが好みだ。

そして、その目玉焼き。いったい何度失敗したことだろう。

卵を割るタイミングや、ほかの作業との兼ね合い、ほんの小さなことがこわれやすい卵を傷つける。

それでも、もちろん美味しく食べる。

そんな繰り返されるありふれた朝食のシーンは、じつは二度とはないその日だけの時間だったりするんじゃないか。

 

夫が撮った海外の人たちも、そうして日々ご飯を食べ、家族や友人、職場の仲間と過ごしているはずだ。そんなことを思いながら、来年のカレンダーをめくった。

 

☆カレンダーは、1,000円(税込み・送料別)で販売しています。ご連絡いただければお送りいたします。

表紙は、スペインはバスク地方のサン・セバスティアンです。

3月は、スペイン、バルセロナのバルで。洒落たビアサーバーが印象的でした。

6月は、イタリア、フィレンツェで、夜の街を歩きながら見かけたお店。

10月は、ポルトガル、モンサントで。日だまりで会話する老夫婦が素敵でした。

ポルトガル3枚、スペイン4枚(表紙を入れて)、イタリア3枚、ベルギー1枚、ベトナム1枚、台湾1枚で構成されています。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ユミ より:

    さえさんもブログを始められてから10年になるんですね。
    私も来年でたしか10年です。
    私のブログはほぼ日々の出来事の記録みたいになっちゃってますが、
    それでも過去ブログを振り返ると、孫の成長を感じたり自分自身も変化していたり、
    色々気付ける事もありますよね。

    さえさん宅の朝ごはんは、パンで簡単な朝ごはんの私は理想の朝ごはんです。
    明野の自然の中の生活も憧れだけど、その環境の中で今でいうロハスな生活や食事を楽しまれていると思います。

    それと今年もご主人様のカレンダー、お願いしたいと思います。
    6月のイタリアは今回行かれた時のですか~?

  2. さえ より:

    >ユミさん
    そうなんです。10年。あっという間だったような気もします。
    ユミさんも一緒でしたね。
    過去のブログ、忘れていたことや、意外にも自分が変化していること、気づきがありますね~
    ユミさんのパンの朝食も、わたしから見るとお洒落でゆったりしていて素敵だな~と思いますよ。
    地もとのお米と野菜が美味しくて、ご飯食はやめられないんですけれどね(^_-)-☆
    夫のカレンダー、来年も使っていただけるんですね!
    ありがとうございます。
    6月の写真は、12年前のものです。高校生だった末娘も一緒に旅しました。
    来週には、お送りできると思います。
    ユミさんのお家に置いていただけると思うと、とってもうれしいです。

  3. mami より:

    こんにちは~。さえさん。
    カレンダーお願いします。
    この中で行ったことがあるのはバルセロナだけです。
    住所はどうしましょう?
    鍵コメで送ることができるのかな?

  4. さえ より:

    >mamiさん
    わ~うれしいです。
    ありがとうございます。
    鍵コメというか、公開しませんので住所とお名前、送っていただけますか。
    すぐにお送りします。
    よろしくお願いします。
    バルセロナ、行ったんですね~わたしはずいぶん前になります。写真を見てなつかしく思い出しています。

    • mami より:

      こんばんは。さえさん。

      カレンダー届きました~。ありがとうございます。
      どのお写真も素敵ですね。使うのが楽しみです。♪

      グラナダの写真に魅かれました。
      一度行っただけですが、どの家も窓辺には花を咲かせていました。
      街が花で彩っているのが素敵だなぁと思いながら眺めました。

      8月のホイアンのカフェも雰囲気がいいですね。
      涼しげな夏の夜に見えますが本当は湿度の高い夜でしょうか。
      ベトナム、行ってみたいです。

      8日に郵便局から振り込みますね。

  5. さえ より:

    >mamiさん
    カレンダー、使っていただけてうれしいです。ありがとうございます。
    グラナダの写真、わたしも好きです。
    陽射しの明るさとやわらかさと、花を飾る人々の優しさを感じます。
    8月のカフェは、入らなかったんですが、強く印象に残っています。
    ここホイアンでは、毎夜毎夜がランタン祭り。
    ベトナムは料理が美味しいので、オススメですよ(^_-)-☆

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.