CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

近藤史恵, 読書 2021.04.25

『シャルロットの憂鬱』

犬好きの方必読とおススメしたい『シャルロットの憂鬱』は、愛犬家のミステリー作家近藤史恵の連作短編集だ。不妊治療がうまくいかず泣きはらす真澄に、夫の浩輔が言った。「なあ、真...

続きを読む

家ご飯, 外ご飯, 2021.04.24

ファラフェル風サラダ

「Iru(イル)」で食べたファラフェルサラダを再現してみた。とはいえファラフェルを揚げるほどの本気度はなく、ツナ缶で代用したのだが、なかなかに楽しかった。なにしろカラフル...

続きを読む

, 四季, 田舎で 2021.04.23

山笑う

ようやく薪ストーブが、休んでいる。まだ稼働する可能性はあるが、暖かな日が続き、夜も暖房なしで眠れるようになった。東京などは初夏の陽気らしいから、まだ焚いてたのかと驚かれる...

続きを読む

家ご飯, 山梨, , 2021.04.22

小さなきっかけ

きっかけは、「AKITOCOFFEE」だった。「仲沢商店って、知ってる? 量り売りのお店なんだけど」教えてくれたのは、ヨガの先生だ。「韮崎の141号沿い? 全然知らなかっ...

続きを読む

湊かなえ, 読書 2021.04.21

『カケラ』

田舎町に住む女の子が、大量のドーナツに囲まれて自殺したらしい。モデルみたいに美少女だとか。いや、わたしは学校一のデブだったと聞いたけど……。そんなリード文から始まるこのミ...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2021.04.20

ウド三昧

庭で採れたという立派なウドを、たくさんいただいた。「春の皿には苦みを盛れ」という。冬のあいだに溜まった脂肪や毒素を身体の外へ出し、冬眠のごとく眠っていた身体を目覚めさせる...

続きを読む

外ご飯, 2021.04.19

ファラフェルサラダ

去年取材した「Iru(イル)」は夫の気に入りの店となり、ふたりでたまにランチに行く。ランプレドットサンドがたまらなく美味しくてリピートしていたのだが、メニューが豊富になり...

続きを読む

深沢潮, 読書 2021.04.18

『かけらのかたち』

「マウントをとる」という言葉を知ったのは、何年前のことだったか。「職場にマウントとる奴がいてさ」娘から聞いた初耳の言葉だった。「お山の大将的な奴のこと?」マウント=マウン...

続きを読む

家ご飯, 2021.04.17

人参だけサラダ

何かさっぱりしたものを一品添えたくて、ネットで検索した「人参だけサラダ」を作ってみた。千切りにし塩でしんなりさせた人参(1/2本分)を、すりおろした人参ドレッシングで和え...

続きを読む

家ご飯, , , 四季, , 田舎で 2021.04.16

大きなカブ

いつものスーパーに「大きなカブ」とポップにかかれた蕪が並んでいた。たしかに、大きい。普通の蕪の3倍、いや4倍くらいはある。冬のあいだに大きめの蕪を買って、すが通っていて硬...

続きを読む

窪美澄, 読書 2021.04.15

『いるいないみらい』

窪美澄の5編から成る短編集『いるいないみらい』は、子供を持つか持たざるかがテーマとなっている。「1DKとメロンパン」35歳、OLの知佳は、今の暮らしに満足している。夫、智...

続きを読む

山梨, 2021.04.14

風林火山

特派員ブログに、山梨限定で発売された「信玄公生誕500年記念オリジナルフレーム切手」を紹介した。「風」「林」「火」「山」の4種類の切手シートだ。テーマは、武田信玄公が軍機...

続きを読む

未分類 2021.04.13

小説「水たまりのできる場所」

「料理は、ハカイだよ」 小西さんは、大根をスパッと切った。「破壊って、漢字かける?」「はあ、まあ」「刻め! みじん切りにしろ! ちぎれ!」 にやりと笑って、つけ足す。「ぶ...

続きを読む

山梨, 日々の暮らし, 雑貨, 2021.04.12

フォトジェニック賞をいただきました

新年度が始まり、2020年下半期のブログ特派員アワードが発表された。なんと、フォトジェニック賞をいただいた。特派員トップ3という雲の上に見上げていた賞だったので、自分でも...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 122

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.