CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

鞄のなかのブラックホール

鞄のなかに、よくブラックホールができる。

「あれ~、ケータイどこだっけ?」

「化粧品入れたポーチがない!」

「ハンカチ、ハンカチ~」

上手く整理整頓ができないのだ。

 

先日、手話サークルが主催するバザーでバッグインバッグを買った。

手話を勉強する先輩方には、様々な特技を持つ方が多く、手作り小物がたくさん置いてあり、そのなかのひとつが、とてもよくできているばかりか、はりねずみ柄だったのだ。

「よし。これで、ブラックホールはできなくなる!」

バッグインバッグには、外側に4つ、中側にも4つ、ポケットがついている。これを鞄のなかに入れれば、ひとつひとつのものすべてが、どこかしらのポケットに収まるというわけだ。

 

それにしても小物というのは、どうして隠れよう隠れようとするのだろう。

カメラを探すとケータイが出てくるし、ケータイを探すとポーチが出てくる。

「絶対、意志を持ってる。わざとやってる」

と、わたしは踏んでるんだけど。

バッグインバッグから、トコトコ歩いて隠れたりしないでくださいね。ぜひ。

CIMG4368A4の書類も入る大き目の鞄です。シックで気に入っています。鞄自体にもファスナーつきのポケット1つとあと2つ、合計3つのポケットがついています。

CIMG4377いつも入れているものは、左上から老眼鏡、スイカケース、その下が名刺入れ、手帳とボールペン2本、車のキー、ペットボトルホルダー、その下がコンタクトレンズや化粧品が入ったポーチ、腕時計、財布、ハンカチ、あとケータイと、コンパクトデジカメも入れています。

CIMG4379お守りも3種類持ち歩いています。左から初詣のときの開運御守、友人にいただいた家族運アップ勾玉、京都伏見の足腰守護御守。

CIMG4372これがバッグインバッグ。はりねずみ柄~♩の手作り品です。

CIMG4374なんと裏地も、はりねずみ。しっかりした縫製で、ポケットいっぱい!

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. ユミ より:

    私もあるあるです~
    私はよく、キーケースを玄関の前でごそごそと探して、なかなか家に入れません。
    ひどい時はしゃがみこんで探している・・・(笑)
    バッグインバッグも持ってるんだけどね~
    小物それぞれに、ちゃんと決まった居場所を作ってあげて、使ったらそこにしまう。
    部屋の片づけと同じですね。
    私、両方出来ていません。(/ω\)

    • さえ より:

      ユミさん
      え~そうなんですか?
      ユミさんは、おかたづけきっちり派かと思っていました~うれしい♡
      鍵って、隠れますよね~
      わたしは出がけに、よく車のキーを探します。
      そのせいで、余裕持って出たはずなのにぎりぎりになっちゃったり。
      定位置が大切。心しておきます。

CIMG9620

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.