CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2020.10.02

セミドライ無花果

熟れた無花果をいただいたので、セミドライに挑戦することにした。半分に切り、120度のオーブンで90分焼くだけなので、...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2020.09.29

庭の栗で栗ご飯

「朝拾った栗を、お昼に食べられるなんて、いいね」夫が拾った庭の栗で、栗ご飯を炊いた。新米なので、栗おこわのようにもち...

続きを読む

花と木, 田舎で 2020.09.25

桜咲く

庭の桜が、咲いた。今年の陽気はおかしいと思っていたが、桜の木も気だるい夏を過ごしたのだろう。まだ若い木なので、ちら、...

続きを読む

花と木, 生き物, 田舎で 2020.09.14

シジュウカラの巣

夫が庭のモミジを選定していて、あっと声を上げた。「巣がある」見ると、夫の片手に乗った小さな、しかし無数の藁を集め編ま...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2020.09.02

大滝湧水にて

ここ北杜市は、水が美味しいところである。南アルプス連峰。八ヶ岳。茅が岳に金が岳。山に囲まれたこの場所は、山々と森のな...

続きを読む

花と木, 田舎で 2020.08.30

ボタンヅルとセンニンソウ

以前調べた花なのに、すっかり忘れている。ということがよくある。夫と散歩していて、花の名前を聞かれたが、うる覚えだ。「...

続きを読む

花と木, , 日々の暮らし, 田舎で 2020.08.26

花々はもの言わず

トイレの一輪挿しに活けた庭のローズマリーと吾亦紅に、日々癒されている。一輪挿しは四角い鉄細工で、片側にこれまた四角い...

続きを読む

花と木, , 山梨, 田舎で, 2020.08.24

川涼み

お盆休みに出かけた瑞牆さんぽの様子を、特派員ブログにアップした。タイトルを考えていて「川涼み」はどうかと思い、正しい...

続きを読む

花と木, 田舎で 2020.08.21

野の花いろいろ

瑞牆山から流れる本谷川へ涼みに行ったとき、知らない花をいくつも見かけた。Facebookで参加しているグループ「山野...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2020.08.15

茗荷の花

庭の茗荷が、旬を迎えている。畑では花が咲き、ここにいるよと主張する。ゴム手袋をして、ひとつひとつ掘り、収穫していく。...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2020.08.14

ぶどう作りはアートだ!

隣町の「フォレストサイド横森ぶどう園」を取材した。8月の頭から食べ頃を迎えたデラウェアをいただきながら、お話をうかが...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 田舎で 2020.08.12

とうもろこしの茹で方

フルーツほおずきと一緒に、とうもろこしの収穫もさせてもらい、せっかく自分でもいだので、茹で方にもこだわってみることに...

続きを読む

花と木, スイーツ, , 田舎で 2020.08.11

フルーツほおずき

取材先で、食用のほおずきを収穫させてもらった。何年か前から出荷されるようになったこの果物のような野菜は、「フルーツほ...

続きを読む

花と木, 生き物, 田舎で 2020.08.08

迷いこんだチビトカゲ

「あー、なかに入っちゃってるよ」しっぽが体長の半分ほどもあり、メタリックブルーに光っているから、ニホントカゲの子供だ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 17

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.