CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

夫婦, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2018.06.26

ひとりになりたい夜

ペペペ日めくりカレンダーを、変わらず毎日楽しんでいる。なかでも最近目についたのは、めくる氏とあささん夫婦の関係性であ...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2018.06.01

白雪ふきん

ちょうど布巾を買い換えどきだなと思っていたところ、きのうの朝、ブロ友のユミさんのサイトで「白雪ふきん」を紹介していた...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2018.05.15

なんの理由もなく満たされる日

きのうの「おもしろ日めくりカレンダー」が、とても好きだった。なんの理由もなく満たされる日めくった途端、硬くなっていた...

続きを読む

生き物, 日々の暮らし, 雑貨, 田舎で 2018.05.08

野鳥の巣箱

ゴールデンウイーク。夫に頼んで、隣りの林に野鳥の巣箱をかけてもらった。『自然木工房ONO』の木工体験で作ったものであ...

続きを読む

夫婦, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2018.04.16

夫婦の会話はくだらないほどよい

「なにこれ?」「っていうか、……」めくったときのリアクションは、この程度だが、夫との話題のひとつになっていることは確...

続きを読む

家ご飯, 日々の暮らし, 雑貨, 2018.03.26

偶然? 予言?

土曜日、久しぶりにたこ焼き器を出して、明石焼きを焼いた。明石焼きは、言わずと知れた明石地方のたこ焼きだ。関東や大阪の...

続きを読む

家ご飯, 日々の暮らし, 雑貨, 2018.02.22

目玉焼きがひっくり返った日

朝食の目玉焼き。皿に盛るときに、ひっくり返ってしまった。「今日は、目玉焼きがひっくり返った日です」しょんぼりしながら...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2018.02.21

洗い髪は芯まで冷えない

週末、夫と久しぶりに町内の温泉に行った。『ハイジの村』クララ館である。「じゃ、30分後、6時にね」そう言って男湯と女...

続きを読む

親子, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2018.02.06

ベッドとお風呂とバスと

きのうの朝のニュースで、「3B(スリービー)」という言葉を知った。bed(ベッド)bath(お風呂やトイレ)bus(...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2018.01.30

おもしろ日めくりカレンダー、その2

引き続き、日めくりカレンダーを楽しんでいる。きのうは「心理テストする日」だった。あなたが道で迷っているときに急に空か...

続きを読む

夫婦, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2018.01.12

おもしろ日めくりカレンダー

今日1月12日、32回目の結婚記念日を迎えた。30回目で真珠婚。35回目は珊瑚婚。だが32回目は、名もない記念日であ...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2017.12.21

クリスマスリースと椿の暖簾

玄関の掃除をして、暖簾をとりかえた。淡い藍染の暖簾は、京都で見つけた職人技が光るものでとても気に入っているが、年末に...

続きを読む

日々の暮らし, 雑貨 2017.12.16

きっと、君は来ない 

もうすぐクリスマスだから、というわけでもないが、運転しながら山下達郎の『クリスマス・イブ』を聴いていた。そして、ん?...

続きを読む

井上荒野, 日々の暮らし, 雑貨, 読書 2017.12.04

可愛いよりは格好よく

トイレに掛けたカレンダーの12月は、クリスマス風だ。だが全体が白っぽく、緑はところどころに入っているが、赤は半分に切...

続きを読む

1 2 3

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.