CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

NEW POST

家ご飯, ラーメン, 2024.03.02

ラーメンのスープの量

常々、疑問に思っていることがある。家で作るラーメンのスープの量についてだ。粉末や液体のスープを湯で解くときに、250cc...

続きを読む

OTHER POSTS

夫婦, イタリア, 家族のこと, 2024.03.01

3月のカレンダー~トリオンファーレ市場(ローマ)

夫であるYasuoMaedaのlife is funカレンダー。2024年は、すべて2022年秋に旅したイタリアの写真で構成されている。3月は、トリオンファーレ市場。ヴァ...

続きを読む

家ご飯, 夫婦, , 家族のこと 2024.02.29

季節の佃煮、柳ばし小松屋

先日、夫が東京に行った際、お土産を買ってきた。これまで、一度として土産など買ってきた例しがなかったというのに、どうしたことだろう。まあいい。そこは、追求しないでおこう。「...

続きを読む

江國香織, 川上弘美, 津村記久子, 平松洋子, 読書 2024.02.28

『こんがり、パン』

パンを焼き始めたら、パンの本に目がいった。図書館で借りたエッセイ集は、40人の作家がパンについてかいている。江國香織「フレンチトースト」幸福そのものだ、と思う食べ物に、フ...

続きを読む

四季, , 田舎で 2024.02.27

ふたたびの雪

今週には2月も終わるというのに、ふたたび雪が積もった。油断した。たいして積もらないだろうと、予報を見て勝手に判断していた。前回の雪予報のときには、3日くらいは買い物に行か...

続きを読む

家ご飯, 家仕事, 日々の暮らし, 2024.02.26

クランベリー胡桃パン

パン作りを再開して、2回目。クランベリー胡桃パンを、焼いた。1回目、久しぶりに焼いた胡桃パンは、発酵させすぎてしまい焼き上がりが大きく膨らんでしまった。その分、味わいもぼ...

続きを読む

家ご飯, 花と木, , 四季, , 田舎で 2024.02.25

蕗味噌~春の季語

冬の雨が上がった朝、庭で蕗の薹がたくさん採れた。すでに2度天麩羅にしているので、たっぷり使って蕗味噌を炒めた。「蕗の薹」は、春の植物の季語。傍題に「蕗の芽」「蕗の花」「春...

続きを読む

家ご飯, 2024.02.24

なつかしい味、五島うどん

友人が、「なつかいいでしょ」と、五島うどんを送ってくれた。以前、ご主人の転勤でしばらく長崎県の五島列島で暮らしていた友人で、そのとき遊びに行ったのだった。写真を探したが、...

続きを読む

, 四季, 田舎で 2024.02.23

2月23日は、富士山の日

きのうは、つつみんの誕生日だと朝イチでやっていたが、今日2月23日は、富士山の日だそうだ。2(ふ)2(じ)3(さん)と、言わずと知れた語呂合わせ。覚えやすい、ということで...

続きを読む

家ご飯, 家仕事, 日々の暮らし, 2024.02.22

久しぶりのパン作り

半年ぶりくらいだろうか。こねてみればパン生地はやわらかく、それでいて弾力があり、気持ちがいい。きっちり20分。時計を見ながらこねるのがわたし流。15分こねた辺りで、生地が...

続きを読む

原田マハ, 読書 2024.02.21

『The Modern モダン』

引き続き図書館で借りた、原田マハのアートをテーマにした短編集を読んでいる。『The Modern モダン』は、著者が実際に勤めていた「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」...

続きを読む

家ご飯, 四季, スイーツ, , 田舎で 2024.02.20

伊予直送の伊予柑

果物選びが難儀な季節だ。苺もデコポンも、旬というにはまだ早く、高価だ。そんななか、お隣り須玉町の産直野菜売り場「おいしい市場」で、4つ370円の伊予柑を見つけた。「伊予市...

続きを読む

手話, 日々の暮らし 2024.02.19

3月3日は「手話まつり」

今年も「手話まつり」の告知記事を、ぶじアップした。【2024年3月3日(日)は「手話まつり」手話を知らない人も大歓迎~みんなで楽しく笑っちゃおう!】毎年、同じような記事に...

続きを読む

家ご飯, ヴァンフォーレ, , 鑑賞 2024.02.18

韓国風すき焼き「チョンゴル」

初めてのレシピ、韓国風すき焼きに挑戦した。きっかけは、ヴァンフォーレ甲府がACLで韓国と対戦する夜に、テレビ観戦しながら「韓国を食おう」ということになったのである。タイ戦...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 196

PROFILE

プロフィール
水月

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.