CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

NEW POST

親子, 珈琲&お茶, , 家族のこと 2018.12.17

花梨サワー

ひと月経ったので、花梨サワーを飲んでみた。酢&氷砂糖で漬けたので、すっきりとした飲み心地。だが、梅ともプラムとも違う。も...

続きを読む

OTHER POSTS

花と木, 田舎で 2018.12.16

ピンクのシクラメン

チャイムが鳴って出てみると、久しぶりに会う友人が立っていた。上の娘が小中と同級生だった男の子のお母さん。ママ友である。同じ時期に越してきたこともあり、ヨガ教室で一緒になっ...

続きを読む

ラーメン, 2018.12.15

ラーメンと罪悪感

ひとり黙々と、ラーメンを食べ歩いている。山梨の美味しいラーメン屋さんの記事をかきたい。ラーメン好きだけど、ちょっと的が外れたわたしならではの記事を。ひとり暖簾をくぐったの...

続きを読む

矢部太郎, 読書 2018.12.14

『大家さんと僕』

本との出会いというのは、不思議なものだ。興味がないわけじゃないのに、いやじつは気になっているにもかかわらず、手にとることなく過ごしてしまう本というのがある。『君の膵臓をた...

続きを読む

, 柚木麻子, , 田舎で, 読書 2018.12.13

青空が広がっていく

雪が降るという予報通り、夜半に雪が舞い、雨に変わった。その翌日。きのうの朝は、どんよりとした曇り空で、我が家も濃い霧に包まれていた。雑用をこなす1日。霧が晴れた頃、処々用...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2018.12.12

包丁を片手に玄関へ

包丁を片手に、玄関へ向かった。不意に既視感に陥る。いや、自分が経験したことではない。考えれば、ミステリー小説やサスペンスドラマでよく見るシーンだ。冬場、いただいた大根や白...

続きを読む

, 田舎で 2018.12.11

雪化粧と三寒四温

今年は初冠雪がいつだったのか、知らずに過ぎてしまった。定点観測している八ヶ岳である。調べれば10月15日だったらしい。遠目からだとわからなかったのか、その日は八ヶ岳を目に...

続きを読む

その他, 山梨, 読書, 2018.12.10

未来の苦しみは回避できる

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員になって、1年が経った。月4本の記事をかき、その他依頼された『ニュース&レポート』もアップしたので、すでに50本以上かいたことになる...

続きを読む

家ご飯, 四季, , 田舎で 2018.12.09

春菊の力を知る

大きな白菜をいただいたので、鍋続きである。週末、安い豚肉ですき焼きをしようという話にもなった。ところがスーパーに行くと、春菊が品切れだった。すき焼きの春菊、好きなんだけど...

続きを読む

おしゃれ, 日々の暮らし, 雑貨 2018.12.08

頭皮マッサージ

いつもお世話になっている美容師さんに、あれっ? と言われた。「シャンプー、変えました?」「もう何年も、変えてないけど?」「艶が違いますよ。髪のハリもしっかりしてるし」「ほ...

続きを読む

親子, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2018.12.07

手作りキャンドル

甲府のオリジナルキャンドル専門店『nature ground』で、クリスマスツリーキャンドルを作るワークショップに参加させていただいた。お店のなかは、いい匂い。アロマキャ...

続きを読む

湊かなえ, 読書 2018.12.06

『山女日記』

「やまめ」と読むのだとばかり思っていたが「やまおんな」だった。湊かなえの連作長編『山女日記』である。そして、黒かと思っていたら、白だった。完璧な白湊かなえだ。こんなに読後...

続きを読む

家ご飯, , , 田舎で 2018.12.05

三日目のおでんの朝に

週末、いただいた立派な大根を1本入れて、たっぷりおでんを煮た。たっぷり煮すぎて、まるまる3日間おでんの食卓だった。それなのに、まるで飽きることなく美味しくいただいた。大根...

続きを読む

三浦しをん, 読書 2018.12.04

『ののはな通信』

横浜にあるミッション系のお嬢様校に通う高校2年のふたり、ののとはな。ふたりの書簡のやりとりだけで構成された三浦しをんの小説である。のの(野々原茜)庶民的な家庭で育ち、頭脳...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 60

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.