CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

映画, 本谷有希子, 読書, 鑑賞 2018.11.28

映画『生きてるだけで、愛』

映画『生きてるだけで、愛』の世界には、常に重く湿った空気が流れていた。その空気を受け入れられずあがくふたりの姿を描い...

続きを読む

コンサート, 鑑賞 2018.11.02

ポール・マッカートニーLIVE

今年も、ポール・マッカートニーのライブに、行ってきた。去年ひとりで聴きに行って以来だ。今回はぶじ(?)夫とともに出か...

続きを読む

健康, ドラマ, からだのこと, 鑑賞 2018.11.01

ドラマ『大恋愛』とこぼれ落ちる記憶

金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』を楽しみに観ている。若年性アルツハイマー病に侵されていく美しく魅力的な女性と、彼...

続きを読む

映画, 珈琲&お茶, , 鑑賞 2018.10.21

達磨は九年、俺は一生

「これ、何て読むんですか?」「ああ、これ、『だるま』って読みます」取材先のイベントで入った珈琲屋での会話だ。「だるま...

続きを読む

映画, 鑑賞 2018.10.17

映画『日日是好日』

樹木希林の遺作となった『日日是好日』は、茶道を芯に据えた人が生きるということを描いた映画だ。典子【黒木華】美智子【多...

続きを読む

芝居, 鑑賞 2018.10.15

演劇『ノラとクロ』

ご縁があって、末娘の母校である高校の演劇を観に出かけた。演劇『ノラとクロ』は、『犬の消えた日』という実話をもとに描か...

続きを読む

美術館, 鑑賞 2018.09.30

『ピエール・ボナール展』

新国立美術館に『ピエール・ボナール展』を観に行った。オルセー美術館特別企画だそうだ。オルセー美術館には昨年行っている...

続きを読む

映画, 筒井ともみ, 読書, 鑑賞 2018.09.24

映画『食べる女』

映画は小説より、その空気感が身近に感じた。そこに漂うのは、淋しさだった。8人の女が登場して、それぞれの日々を生きてい...

続きを読む

芝居, 鑑賞 2018.09.11

『嵐ヶ丘 地の果てで響く声』

「照明、ありません。懐中電灯、ご持参ください。」そうかかれたチラシが、娘からLINEで送られてきた。『嵐ヶ丘 地の果...

続きを読む

夫婦, 美術館, 家族のこと, 鑑賞 2018.07.01

写真展を終えて

きのう、夫が初めて写真を展示したグループ展『Resonance山梨のアーティストたち』がぶじ終わった。思いもよらずた...

続きを読む

映画, 鑑賞 2018.06.30

『万引き家族』

映画『万引き家族』を観た。第71回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞の是枝裕和監督作品だ。タイトルの通り、日々万引きし...

続きを読む

夫婦, 美術館, 家族のこと, 鑑賞 2018.06.20

『Resonance山梨のアーティストたち』

かねてから、夫は素敵な写真を撮るなあと思っていた。同じところに立ち、同じようにカメラを構え、それなのに切り取る風景は...

続きを読む

ヴァンフォーレ, 手話, 日々の暮らし, 鑑賞 2018.06.16

優しい甲州人

きのう、手話サークルで「ちょ十段活用」を教わった。手話の、ではなく甲州弁のである。「~しちょし」=「~するな」は、知...

続きを読む

花と木, 美術館, 田舎で, 鑑賞 2018.06.06

光と影の写真展

東京は四谷で、ふらりと写真展に立ち寄った。光と影をテーマにした、数人の写真を展示した30枚ほどの写真展で、しかしどれ...

続きを読む

1 2 3 4

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.