CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

親子, 山梨, 家族のこと, 2022.08.11

戦争がなかった時代

娘とふたりの食事のときに、縄文時代の話をした。このところ、「梅之木遺跡」や「三十三番土偶札所巡り」を取材していたので...

続きを読む

山梨, 2022.08.09

縄文土器を知る

6月から取材していた「梅之木遺跡公園」の記事を、ようやくアップした。遺跡は、集落だった頃の再現が進んでいて、竪穴式住...

続きを読む

夫婦, 親子, 神戸, 家族のこと, 2022.08.03

掬星台(きくせいだい)

一周忌の後、施設の都合で義母と面会できなくなり、夫とふたり摩耶山までドライブした。気持ちのいい展望スポットがあるとい...

続きを読む

夫婦, ビルバオ, 家族のこと, 2022.08.01

8月のカレンダー

YasuoMaedaの8月のカレンダーは、ビルバオだ。写真を見ただけで、暑かったなあと思い出す。靴を履いていられず、...

続きを読む

北海道, 2022.07.31

南稚内の夜

ラストナイトの南稚内の夜。ホテルで食事をとった後、飲みに行こうという話になった。JR南稚内駅周辺には、居酒屋やスナッ...

続きを読む

花と木, 北海道, 田舎で, 2022.07.30

礼文島~フラワーハイキング

礼文島のホテルの部屋には、てるてる坊主のほかに、早朝無料ツアーの案内が置かれていた。「カラダ・ココロが喜ぶ早朝のお散...

続きを読む

外ご飯, 北海道, , 2022.07.29

礼文島のてるてる坊主

旅の2日目。利尻島から礼文島へとフェリーで渡った。約45分。すぐに到着し、バスで「北のカナリアパーク」へ向かう。「北...

続きを読む

外ご飯, 北海道, , 2022.07.28

利尻島一周

信州松本空港からチャーター便で稚内空港へと飛ぶ【利尻島・礼文島・宗谷岬 4日間】ツアー。ウィズコロナムードが高まって...

続きを読む

山梨, 2022.07.21

感謝の気持ちを

昨年巡った韮崎市のパワースポット巡りを、先週の「大賀ハス池」でコンプリートしたので、まとめ記事をかいた。その流れで、...

続きを読む

外ご飯, 神戸, , 2022.07.17

冷麺と冷やし中華

先週は、ふたたび夫の実家、神戸へと帰省した。今年に入って、もう6回目だろうか。義母を見舞い、実家の片づけをした。炎天...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2022.07.13

大賀ハス

今年も、蓮の花を見に行った。末娘が高校に通っていた頃、毎日のように送っていたJR穴山駅の近くにある「大賀ハス池」だ。...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2022.07.08

睡蓮に

町内のお寺「浄居寺(じょうこじ)」の庭園を、記事にした。心の文字をかたどった「心字池」には、ちょうど見頃となった睡蓮...

続きを読む

家ご飯, 山梨, , 2022.07.02

青い富士山ビール

今年発売された「青い富士山〈生〉」の食レポ(飲みレポ)をした。青い色をしたビール(発泡酒)だ。瓶の雰囲気、青い色、〈...

続きを読む

夫婦, ベトナム, 家族のこと, 2022.07.01

7月のカレンダー

夫であるYasuoMaedaの7月のカレンダーは、ベトナムはホイアン。暑いなか街歩きしたことを、なつかしく思い出す。...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 28

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.