CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

シャインマスカットと夫婦喧嘩

今年は、果物が当たり年だ。

というのも、6月にはさくらんぼ農家さんのお手伝いをして、毎日のように楽しんでいたし、8月にはぶどう農家さんを取材し、品種が変わるたびに買いに走っていた。

シャインマスカットは、毎年知人の農家さんに頼んで、両親やお世話になった方に送っていて、それも思う存分食べた。

長雨続きで心配もされたが、変わらずの美味しさに舌鼓を打つ毎日だった。

 

そんなわけで、満喫したのだが、そこには夫婦ならではの小さな諍いも発生した。

「きみ、食べるの早くない?」と、夫。

「そう? 普通だけど」と、わたし。

いつも食事を食べるのは夫の方が早く、ゆっくり食べるようにとふたりで気をつけているのだが、それがなぜかシャインマスカットの場合、逆になる。

「いや、絶対早い。俺の2倍のスピードで食べてる」

「そんなことないよ」

「そんなこと、ある!」

喧嘩である。

いいじゃん、美味しいんだからと心の内で笑いながら、また半透明に鈍く光るパステルグリーンの粒を摘まむ。止まらないのだ。

そして義母も言っていたなあと思い出す。

「お父さんが、1日3粒ずつ。それ以上食べないことって言うのよ」

でも、と義母は笑う。

「そんなの、守っちゃいらんないわよ、こんなに美味しいんだから」

 

罪だなあ、シャインマスカット。

美味しすぎると、夫婦喧嘩だってしちゃうのさ。

箱を開けた途端、わかっているけど歓声を上げてしまうんですよね。

ほんと、宝石みたい。美しいです。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. ユミ より:

    シャインマスカットが喧嘩の種だなんて、ほっこりですね~
    しかもご主人のご両親も同じような事を言ってらっしゃる・・・( *´艸`)
    洗って冷やしておけば、気軽に摘まんで食べられる。
    ほんとにポイポイ口に頬張れますよね。
    皮ごと食べられる、この葡萄を最初に考えて作った人はすごいな~
    うちも毎年送ってもらっている果樹園から、葡萄が届きましたよ。

  2. さえ より:

    >ユミさん
    ほっこりですか~(笑)
    でもでも、小さなことでも文句を言われるとムッとしたりしちゃって、まあこれが夫婦なんですよね~
    ほんと、皮ごと食べられるぶどうなんて、大発明。たしかに、すごいな~
    ユミさんのところも届いたんですね。さっき、見てきました。
    取材した農家さんは、サニードルチェがいちばん好きだっておっしゃっていて、ぜひ食べなくちゃと思っていました。楽しんでくださいね♩
    日本じゅうの夫婦がシャインマスカットの取り合いで喧嘩になっていたらおもしろいかも、なんて考えつつ。

  3. hanamomo より:

    こんばんは。
    あ~美味しそう~ため息が出ます。
    今年はまだ食べていません。
    こどもの頃の葡萄に比べたら、シャインマスカットはなんでしょう?別物。
    一日3粒とおっしゃるお義父さんの言うこともわかりますが、私も絶対に守れないな~。

    シャインを食べるのが早いという、ご主人、きっと美味しくて焦っておられるのでは?
    あ~僕ももっと食べたいのに。。。。。。の気持ちなんですねきっとそうですね。

  4. さえ より:

    >hanamomoさん
    おはようございます♩
    美味しかったんですよ~ほんと。年に一度のお楽しみです。
    たしかに、子供の頃のぶどうに比べたら、進化していますよね。別モノですね。
    フルーツを食べるのは、女性の方が得意なのかな?
    夫はあせっていたのでしょうか。義父も(笑)
    美味しいものを食べると、幸せな気持ちになりますね~

  5. mami より:

    初めまして、『地球の歩き方』岡山特派員のmamiです。
    北杜・山梨特派員の水月さんの小気味いい文章が好きで
    こちらにやってきました。

    シャインマスカットは私たち夫婦も大好きでデザートに出すと
    テンションが上がります。(#^.^#)
    おふたりの会話で、水月さんご夫婦の仲のよさがうかがえます。

  6. さえ より:

    >mamiさん
    はじめまして!
    わ~コメントありがとうございます。うれしいです。
    今、mamiさんの特派員ページ見てきました。岡山、じつは行ったことなくて、興味津々です。海があるのがいいですね~「ザ・テラス」のランチ、海外での食事のようにダイナミックでびっくりしました。
    ときどき、岡山の様子楽しませていただきますね。
    シャインマスカット、美味しいですよね~ご夫婦でデザートに。いいですね。
    仲いいんですかねえ、うち。最後の一粒は夫に譲りました(笑)

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.