CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

忙しいと知るとき

「忙しい」とか「時間がない」という言葉が嫌いだ。

だから、使わないし、自分のなかでも認識しないようにしている。

 

するとどうなるかというと、自分のなかでキャパシティがいっぱいいっぱいになったところで、自然と切り捨てるものが出てくるらしい。

それに気づいて、ハッとする瞬間がある。

気づかぬうちに、庭の花が咲いているのを見つけたときだ。

 

きのうも、まだまだ蕾だと思っていた紫陽花が色づいていてハッとした。

様々な花たちが、呼んでいるのだ。

日々の暮らしでいっぱいいっぱいになんかならずに、わたしを見て、と。

CIMG1609まだ咲き始めたばかりのようです。色も変わっていくでしょう。

CIMG1613やわらかなブルーの紫陽花。雨に濡れていました。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. 悠里 より:

    昨年は、紫陽花ダメでしたが、今年は素晴らしい咲きぶりですね。アナベルだけは、昨年も頑張って咲きましたが、今年はまた大輪で見応えあります。雨のため頭垂れているのが、少し気になりますが。
    ブルーのアジサイ、目の覚めるような青、一番かな?
    好きな色です。
    アメリカンブルー、シレネ、ナッキーホワイトなど、小さな花も、頑張って咲いています。
    雨降りだと水やり免れます。担当者は夫ですが、

    • さえ より:

      悠里さん
      今年は、うちの紫陽花もきれいに咲きました。
      悠里さんのお庭にも、きれいな紫陽花、咲いているんですね~♩
      アナベルも可愛いですよね。うちにはありませんが。
      ブルーの紫陽花、わたしも好きです。
      小さな花たちも、そこここに咲く季節ですね。
      水やりしてくれる旦那様、うらやましい~!

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.