CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

コンビニですれ違う人

コンビニには、様々な人が出入りする。

 

用はなくとも、ふらりと立ち寄る人。

ファミチキとななちきを食べくらべしようと、不意に思いついた人。

発売日に、週刊誌をまっしぐらに買いに来る人。

毎日、お昼ご飯のおむすびを、必ず2個、それも必ず梅と鮭を買う人。

熱を出した家族のために、氷を3つ買う人。

Wi-Fi目当てにイートインで、アイス珈琲を飲みながらパソコンを開く人。

幼い子どもと、アイスクリームを厳選する人。

 

買うものが違うだけではなく、気持ちのあり方もそれぞれだ。

楽しくてたまらない人もいれば、疲れ果てている人もいる。恋をしている人もいれば、ついさっき失恋した人もいる。気分は普通、としか答えようがない人もいるだろうし、宝くじで2億円当たってドキドキしまくっている人がいないとも限らない。コンビニ強盗がいるかどうかはさて置いて。

 

そんなコンビニの駐車場で、鏡を見た。本当の鏡ではない。まるで鏡に映った自分を見ているかのような車を見たのだ。

同じように頭からコンビニに向かって3台向こうに駐車していたその車は、まったく同じタイミングでバックし、同じカーブを切った。そして同じタイミングで駐車場を反対方向に出て行った。

 

たったそれだけのことなのだが、疲れ果てていたわたしは、あ、同じと感じた。それだけのことだが、ああ、今の自分と同じように疲れ果てている人もいるのだと、一瞬リトマス試験紙の赤と青が入れ替わったような気持ちになったのだ。

もちろん、あの車の人が同じような状況にあるとは思わない。だが、鏡に映ったような瞬間に、あの車を飛びこえた向こうにある何かが、たぶん様々な立ち場に立つ多くの人が見えた、ということなのかも知れない。

神様は、ときどきそんな小さな悪戯をする。

運転中、赤信号で停車したときに撮ったフロントガラス越しの空。突然、大粒の雨が降ってきました。

ファミマのくじで当たった山梨県産(!)白桃味のいろはすが美味しくて、ちょっとハマりました。ライチティーにも挑戦。うん、いける!

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


  1. hanamomo より:

    今日は秋田も34度まで上がりました。

    見上げた空から大粒の雨ですか?

    いろはすは夫がいろんな味を試しているようです。
    先日わたしはコンビニでクロレッツのボトルガムを当てました。
    ポケットティッシュを買っただけなのになんだか申し訳ないな~と思いました。

    • さえ より:

      hanamomoさん
      わ~秋田でも34℃ですか。
      地球はどうなっちゃうんでしょうねえ。
      雨はさっと降っただけで、涼しくもなりませんでした。
      いろはすの味がついた水、けっこう美味しいと思います。
      ほかのメーカーでも出していますよね。これも異常な暑さ故なんでしょうね。
      クロレッツのボトルガムは大当たりですね!
      わたしだったら、申し訳ないとも思わずに喜びそうで、hanamomoさんのお人柄を感じました。

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.