CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

言葉にできないモノを覚える

「この匂い、ナデシコかな?」

「あ、玄関側、いい匂いするよね」

夫とそんな会話を、交わした。

 

今、玄関の駐車場脇では、ナデシコが満開だ。やわらかなピンク色に似合わずとても強く、18年前にいただいたときから毎年欠かさず咲き続けている。

花の色も形もすっかり馴染みとなったのに、どうにも匂いだけは覚えられない。金木犀や沈丁花などのように余程特徴がない限り、匂いで花を判別するだけの能力は持ち合わせていないらしい。

 

ワインの味も、日本酒の味も、同じくなかなか覚えられない。

匂いと同じく、言葉で表すのが難しいからなのかも知れない。

思えば、子どもの頃から暗記するには〈かく〉という作業をしてきた。言葉にして覚える習慣がいまだ身についているのだろう。

 

「来年まで、覚えていられるかな」

ナデシコのやわらかな匂いのなか、ただただそれだけを感じて、しばらくのあいだ、ひとりたたずんでいた。

CIMG1153ナデシコは、越してきたときに大工さんにいただきました。

CIMG1155今まさに満開です。

CIMG1151玄関側の石垣の上、駐車場脇に咲いています。

CIMG1138

石垣のタチツボスミレは、種をつけて。

CIMG1141

いっぱい。また増えるかな~♩

CIMG1160あ、その近くにもスイカズラ。白と黄の花を咲かせていました。

 

☆『地球の歩き方』特派員ブログ、更新しました。

【旬の野菜、土地の野菜で心の身体も健やかに~『農カフェhakari』】

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. 悠里 より:

    おんなじナデシコの花、我が家にもありますが、香りには気がつかなかったです。ささやかに小さな鉢ですが、もう、随分長い期間住み着いているのに、余り構ってあげていません。存在さえ花が咲いて気がつくくらい、随分ないがしろです。
    季節の花は、みんな感心ですね。

    スイカズラ、水の中にもさいていそうな、神秘的な花ですね素敵‼

    • さえ より:

      悠里さん
      おんなじナデシコがあるんですか~♡
      ナデシコって、色も形もいろいろな種類があるんですよね。なのにおんなじなんて、うれしいです♩
      匂いしますよ~我が家もけっこう雑に扱っていますが、毎年元気に咲いてくれます。
      ほんと、季節の花はみんな感心ですよね。
      スイカズラ、どこからか飛んできて勝手に咲いています(笑)

CIMG1869

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.