CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

ベーコンができるまで

ゴールデンウイーク。夫がほぼ1週間かけて、ベーコンを作った。

日曜、あらかじめ作っておいたピックル液に肉を漬け、金曜に何時間もかけて塩抜きして陰干しし、土曜、スモーカーを出してウッドチップを燃やし(?)ふたたび何時間もかけて温度を調整しながら燻製をする。そのあいだにやっていることのひと手間ふた手間もあるのだろうが、わたしは知らない。

 

すごい。

何がすごいって、1週間先に調理する予定を立ててそれを実行すること、できることがすごい。

そう言えば、と考える。

わたしは、今作って今食べる料理しか作らないなあと。

もっと言えば、買い物もその日食べるものを買うことが多い。あるもので済ませる日ももちろんあるんだけど、例えば1週間の献立を考えてまとめ買いし実行する、ということができない。3日でも難しい。予定を立てるのも、それを守り実行するのも苦手だ。今は夫婦ふたりの生活なので、気ままがいちばんその日暮らし的な感覚もあるが、子どもたち3人がいてお弁当やらなんやらと作っていたときには、いったどうしていたのだろう。まったく思い出せない。

頭のなかに、先のことまできちんと整理して入れられるだけのスペースがないのだ。だから、入れた分だけ出すやり方が性にあっているのだろう。

 

けどまあ、今特に不自由しているわけじゃなし、わたしはわたしのやり方でいいか、と思う。そして、夫がきちんと予定を組み立てて作ったベーコンを、美味しく食べられれば、なおいいかな。

CIMG0540バラ肉と肩ロースで作りました。

CIMG0543チーズもしっかりスモークされていて、美味でした。今や「切れてるチーズ」の方が主流で切れていないチーズってなかなか売っていないんですよね。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

  1. 悠里 より:

    凄いですね。本格的なベーコン、とても美味しそう‼
    私は、簡単燻製、土鍋でつくります。桜のチップを入れたら網を乗せて、具材を入れて作ります。蓋の穴も忘れずふさぎます。本格には程遠いけど、自分で食べるにはいいーかな、という感じです。

    時々、孫たちがお弁当を持って行く時があります。娘が病気の時、代わりに私が作ることになり、とても緊張して作りました。…また、作って…と言われましたが、出来れば辞退したい気分。メニュー大変でした。

    • さえ より:

      悠里さん
      本格ベーコン、男の料理って感じですよね~♩
      土鍋で燻製ができるんですか? 楽しそうですね♡
      夫も桜のチップを使っていました。いい匂いですよね。
      お孫さんのお弁当、たいへんそう。緊張する気持ちわかります。でも、喜んでもらってよかったですね。さすがです!
      お嬢さん、おだいじに。

CIMG0887

PROFILE

プロフィール
2016-10-02-11-07-59-1
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

 

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

 

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.