CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

南瓜サラダ

お隣りにいただいた南瓜を、引き続き楽しんでいる。

庭で採れた栗を茹でて入れたり、教えていただいた通りレーズンを入れたり、2種類のサラダを作った。

栗を入れた方は、びっくるするくらいコクがアップ。レーズンの方には林檎も入れたので、デザートのような味わい。レーズンの方に、白ワインビネガーとエクストラバージンオリーブオイルを隠し味に入れたら、すっきりと味がしまった。どちらもほくほくの美味しい南瓜ならではのサラダとなった。

 

サラダの南瓜は、どちらも電子レンジ茹でた。

昨年の年末、突然電子レンジが壊れ考えた末多機能のものにしたが、使いこなせているかといえば、首を捻るところだ。

ただ南瓜の煮物だけは、トリセツに載っていたレシピが美味しく、煮崩れせずにちょうどいい硬さに仕上がる。チンしているあいだにお風呂に入ったりもでき、気軽に1品プラスできるようになった。

茹でるのも然り。

じゃが芋バージョン、薩摩芋バージョンもできる。だけど。

「もうすぐ、1年経っちゃうのか」

もっと便利に使えるはずなのに、勉強不足である。

さらなる技を習得するぞと意気込みつつ、電子レンジを掃除した。

最初に作った胡瓜と栗入りの南瓜サラダ。昔懐かしいナポリタンと。

2回目に作った玉葱のみじん切りとレーズンと林檎の入った南瓜サラダ。

町内の林檎園で、今シーズン初めて買った林檎。「紅将軍」です。

酸味と甘味。バランスのとれた美味しさでした。

栗ご飯も3回目。がんばって剥いています。南瓜サラダがあると朝食も楽ちん。

 

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.