CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

とん汁定食

外食すると、思いもよらぬ発見がある。

先日も、東京は大手町でふらりと入った定食屋、というかとん汁屋さんで驚いた。

大ぶりの椀になみなみとよそわれたとん汁に、豚の角煮とふろふき大根が入っていた。

見るとしっかりメニューにかいてある。

「とん汁定食 豚の角煮、ふろふき大根入り」

食べ始めてから気づいて、驚きが悦びに変わる。

 

こういうのって、自分では思いつかない。

美味しく食べてもらうために、そして店の看板とするために試行錯誤したのだろう。

ことことと煮込んだであろう角煮も、大根も、しかしさっぱりとした味わいだ。

オフィス街である大手町。周りはスーツ姿の男女が多い。

「おつかれさま。午後もがんばって」

椀のなかから、そんな声が聴こえてきた。

最初は大根は隠れていました。厚揚げだと思っていたけど、写真を見ると確かに豚の角煮。

ちゃーんと面取りしてあるやわらかな大根でした。

COMMENT

管理人が承認するまで画面には反映されません。

CAPTCHA


PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

Webライター。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。



『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

*このサイトの文章および写真を、無断で使用することを禁じます。

 

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.