CATEGORY

BACKNUMBER

OTHER

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

OTHER POSTS

家ご飯, 漫画, , 読書 2019.06.30

『きのう何食べた?』メシ~シンガポールチキンライス

これが作りたくて、3合炊きのご飯土鍋を買ったと言ってもいい。シロさんの「シンガポールチキンライス」である。もちろんシ...

続きを読む

ヨガ, おしゃれ, 日々の暮らし, からだのこと 2019.06.29

”こぞこぞ”体操のススメ

ヨガの先生に、「こぞこぞ体操」なるものを教わった。まず、仰向けで寝転がる。片方の膝を立てる。その膝の上に、もう片方の...

続きを読む

家ご飯, 2019.06.28

ラタトゥイユ

久しぶりに、ラタトゥイユを煮た。買い物に出ない日に、茄子があるのであるものでつくろうと思い立ち、新玉葱とパプリカと3...

続きを読む

花と木, 山梨, 田舎で, 2019.06.27

あじさい寺へ

富士川町のあじさい寺へ、取材に出かけた。『小室山妙法寺』という日蓮宗のお寺だ。日本じゅうに「あじさい寺」と呼ばれるお...

続きを読む

家ご飯, 2019.06.26

羽根つき餃子大成功!

初めて、羽根つき餃子に成功した。これまで羽根がパリッと焼けなかったのは、差し水に入れる小麦粉の量が少なかったらしい。...

続きを読む

花と木, 生き物, 田舎で 2019.06.25

蛍を観に

ずいぶんと久しぶりに、蛍を観に行った。観に行ったと言っても、夫を駅まで迎えに行った帰り道、お隣り韮崎市の蛍祭りをする...

続きを読む

夫婦, 日々の暮らし, 雑貨, 家族のこと 2019.06.24

「ひとまず今の欲求を満たす日」

6月21日のペペペ日めくりカレンダーは、「ひとまず今の欲求を満たす日」だった。パフェやケーキや生クリームたっぷりのパ...

続きを読む

外ご飯, 夫婦, 親子, , 家族のこと 2019.06.23

全部抱きしめて

金曜の夜、夫の還暦を祝って家族で夕食会をした。夫とわたし、上の娘とその彼氏と末娘の5人だ。銀座のスペイン料理屋を娘が...

続きを読む

家ご飯, 外ご飯, 山梨, , 2019.06.22

魚が充実!『肉のわたなべ』

「『肉のわたなべ』の、魚が充実してるの」ランチのあと、友人が言うので見物がてら一緒に買い物をすることにした。北杜市で...

続きを読む

ヨガ, 生き物, おしゃれ, 日々の暮らし, からだのこと, 田舎で 2019.06.21

小さなこと、けれど大切なこと

千代治の五本指靴下を、買い足した。ぎっくり腰をして、いろいろな人に原因は「冷え」だと言われ、部屋のなかでも靴下を履く...

続きを読む

角田光代, ドラマ, 読書, 鑑賞 2019.06.20

ドラマ『坂の途中の家』

WOWOWドラマ『坂の途中の家』を、ようやく観終えた。全5話だが、1話重ねるたびに観るのが辛くなるドラマだった。3歳...

続きを読む

生き物, , 田舎で 2019.06.19

蜘蛛の形

「でっかい蜘蛛がいる」朝、ストレッチをする夫が言うので、料理の手を止め見に行くと、板壁にこげ茶一色の大きな蜘蛛が八方...

続きを読む

健康, 花と木, 生き物, からだのこと, 田舎で 2019.06.18

ないものねだり打開策

ぎっくり腰で行った整体で、聞いた話だ。「お昼はね、食べないんです」「えっ、どうして?」彼女はわたしと同い年の女性だが...

続きを読む

外ご飯, 2019.06.17

牛になりたい

夫の写真展に足を運んだあと、神保町で夕食をとった。『ceppo(チェッポ)』というワインと炭火焼のお店だ。ceppo...

続きを読む

1 2 3

PROFILE

プロフィール
水月 さえ

随筆屋。

1962年東京生まれ。

2000年に山梨県北杜市に移住。

夫が営む広告会社で経理を担当。

2012年から随筆をかき始める。

妻であり、母であり、主婦であること、ひとりの人であることを大切にし、毎日のなかにある些細な出来事に、様々な方向から光をあて、言葉を紡いでいきたいと思っています。

『地球の歩き方』北杜・山梨ブログ特派員

 

随筆かきます。

 

依頼はメールフォームからお願いします。

I answer only Japanese.

ご意見などのメール

CATEGORY

カテゴリ

BACKNUMBER

バックナンバー

CALENDAR

カレンダー
2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

はりねずみが眠るとき

昼寝をしながら本を読み、ビールを空けて料理する日々

COPYRIGHT © 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI. ALL RIGHTS RESERVED.© 2016 HARINEZUMIGA NEMURUTOKI.